Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://favoriteforever.blog64.fc2.com/tb.php/99-ae2213ed

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

クリスマスの絵本

暖かい冬至の一日だった。

お風呂は、柚子湯。いい香り。ぽかぽか。幸せだあ。

さて、季節は、冬。
今週末は、いよいよクリスマス本番。

クリスマスの絵本は、沢山あって迷うけれど、私は、このミニサイズの三冊の絵本セットが、とっても好き!

「クリスマスの三つのおくりもの」林明子著 福音館書店
(「ふたつのいちご」「サンタクロースとれいちゃん」「ズボンのクリスマス」)

それぞれ、3人の幼いきょうだいたちが、一冊ずつ、主人公になっている物語。
「ふたつのいちご」は、かすみちゃん。3人兄弟のたぶん、一番上のおねえちゃん。
足りなかったふたつのいちごを探して、うさぎさんの家族にも出会うストーリー。かすみちゃんの、やさしさが、ほんのり伝わってくる。うさぎのおうちの様子も、本当に、かわいい。

「ズボンのクリスマス」は、二番目のもっくんのお話し。
クリスマスパーティーに出かけるのに、しらんかおして遊んでいたもっくん、あ、ズボンが、脱げて飛んでいく、さあ、大変~!ズボンを追いかけて、先に、おばあちゃんのうちに着いたもっくんが、温かく迎えられて、あとから来た家族と一緒に、楽しいクリスマス!歌の楽譜も載っている。

「サンタクロースとれいちゃん」は、一番下の女の子、れいちゃんのお話し。
サンタクロースを探しに出た、れいちゃん。袋が破けているのに気づいて、繕いものをしたサンタは、プレゼントのおもちゃと一緒に、大きな袋に、れいちゃんを入れてしまう。まあ!って驚く展開だけれど、最後に、ほしかったくまのぬいぐるみを抱えて、袋から出てきたれいちゃん、とても嬉しそう、良かったね。

林明子さんの絵本は、身近にあるものを、大切に、画と文に、したためている。
ちょっと控えめな画風だけれど、おだやかで、目にも心にもやさしい。

子どもって、きっと、こんなふうに、考えるだろうな。思うかな。

子どもって、こんなふうになったら、喜ぶかな。楽しいのかな。嬉しいのかな。

そういうことが、この著者はしっかりわかってるんだなあ、と思う。

そして、私は、この三冊の絵本を読みながら、ほっと、あたたかい気持ちになる。
このストーリーの中に出てくる、大人たちが(サンタクロースや、うさぎのお母さんも含めて)、子ども達のことが大好きで、子ども達に、とってもやさしい!ってことが、伝わってくるから。

そんな愛が、子ども達に届く、クリスマスになりますように!

クリスマスの三つのおくりもの 全3冊クリスマスの三つのおくりもの 全3冊
(1992/12/01)
林明子著

商品詳細を見る
「ふたつのいちご」「サンタクロースとれいちゃん」「ズボンのクリスマス」の三冊セット。「こんとあき」などで知られる林明子さん著。3人のきょうだいが、それぞれ一冊ずつ物語の主人公になっている。かわいらしく、楽しい、クリスマスにぴったりのミニサイズ絵本。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://favoriteforever.blog64.fc2.com/tb.php/99-ae2213ed

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

マギーB

Author:マギーB
自然を感じて繋がる、人のハートを感じて繋がる生き方で、丸ごと暮らしていくのが夢。私の夢っていう舟に帆をはろう。好きな絵本「わたしのおふねマギーB」。

マギーB Twitter

y_0503 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

よろしくね!トライ中!

人気ブログランキングへ

よかったらクリックしてね!

FC2Blog Ranking

ブログランキングよろしく!

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。