Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

香りが繋ぎ、癒す

IMG_0607_convert_20151020003657.jpg

アロマの香りは、脳の記憶をつかさどる部分に働きかけをする、という。
実際に、ふと、漂ってきた花の香りから、過去の出来事や小さい頃の自分を思い出すことがある。

記憶は、不思議なもので、神様の配慮なのかもしれないけれど、向き合える自分でないときは、そっと、心の中に、しまわれていることがある。だから、無理矢理に思い出すこともないのだろうな、とも感じている。

けれど、しまっておくことで、現実に生きるのが、困難になってくることもある。
ああ、今は、まだ、思い出したくない、とか。
ずっと、忘れていたい、と思っているのに、思い出されてしまうこともある。

そんなとき…。
向き合うときが来たとき、向き合わなければならないとき…、それは一人では辛いな、というとき。
安心して話しが出来る人たち、その過去への思いを共有出来る人たちと一緒に、過去の自分や出来事に向き合うことが出来ると心強い。

そして、あのとき、私は、こんな気持ちだったんだな、って、しみじみ振り返ったり。
大変だったね、ってその頃の自分を労ってあげたり出来るようになると、なんだか、過去の自分がとっても愛おしくなったり、今の自分にも優しくしてあげたくなったりする。自分だけでなく、他者への温かい気持ちが湧いてくるかもしれない。今を生きる私が、過去と違う行動に臨んで、自分や他者を守ることが出来るようになるかもしれない。

香りは過去と自分を繋いでくれると共に、その香りで、私の心と身体を癒して、同時に、私の味方となって、過去と向き合う力を与えてくれる。

アロマセラピーの香りは、雄大な自然の恵みであり、そのふところは深く、広い。一つの精油の中にも、実に様々な香りが含まれて、見事に融合し合う。だから、それは、私たちの想像を越えて、心身に、豊かな働きかけをしてくれる。

そして、社会の、世界の平和と自由は、ひとりの心と身体、生き方の平和と自由から。個々の心身を安全に癒し解放していくことは、重要。もちろん、アロマだけが癒しの特許でもないが、アロマも多いに活用したい。

ゼラニウムの精油は、淡いピンクの小花と良い香りの葉から抽出される。ローズに似た華やかな香りの中に、可憐さと共に、それに相対するような、強い力や包容力を感じる。

インナーチャイルドケアはもちろん、大人になっていく私、そして、大人の私が歩んできた日々も、しっかりと包み込みケアしてくれる香りだろう。

ご案内
11月14日(土)14〜16時 アロマ女性の生き方ケアリング講座@町田・スタジオ悠
テーマ精油はゼラニウム。クラフト作りは、ほんのり香るハンドクリーム。
お申し込みを受付中です。申込先、詳細はこちらへ


10月に講座で作った和の香りフレッシュナー。柚子精油は、高知の馬路村産のものを使用。
柚子の他に、ヒノキやスギ、それぞれが選んだ樹々、草花、柑橘等の精油をブレンド。
ジューシーで甘く優しい香りが漂い、心も身体も和んで癒されたひととき。
日々のセルフケアに、リフレッシュに活躍していると嬉しいな。

IMG_2839_convert_20151020004531.jpg

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

マギーB

Author:マギーB
自然を感じて繋がる、人のハートを感じて繋がる生き方で、丸ごと暮らしていくのが夢。私の夢っていう舟に帆をはろう。好きな絵本「わたしのおふねマギーB」。

マギーB Twitter

y_0503 

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

よろしくね!トライ中!

人気ブログランキングへ

よかったらクリックしてね!

FC2Blog Ranking

ブログランキングよろしく!

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。