Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

師走の徒然、311その後

冬至の夜が明けて。

終わりで始まりのとき。
極まり、そして、変化していくとき。

まさに、この師走の日々、そして、2011年3月11日からの日々が、そういうとき。

社会の中には、どうにも受け入れ難いこと、状況が沢山生じる。
それを思うたびに、気持ちが落ち込むのは確かだが、これが終わりで始まり、これから良い方向に少しずつ変化していくのだ、と信じたい。

本当に、信じるということが試される今。
良くなっていく、ということを信じて生きていくこと。
信じたのだから、良くなっていくための行動をしていくこと。

祈りもまた、その行動のひとつであり。
祈りは、信じる力を強めてくれる行動だろう。

祈り、そして、自分に出来ることをする。
ひとりで出来ること、そして、共に出来ることをする。


12月のはじめ、国会議事堂周辺へ。
わざわざ夜中に国会を開き、早急に決議するということは信じ難かったが、それが本当のことだった。
特定秘密保護法に反対の声を届ける市民の一人に、と仕事の帰路に駆けつけた。
この事実を…目の前の建物の中で行われていることを、また、その外で多くの人々が見守り声をあげていることを…少しでも自分自身がリアルに実感しておきたいという思いも強かった。

いろんな人たちが来ていた、連れ立ってきた人も、ひとりで来た人も…。
声を大きくあげている人も。静かに佇む人も。
ドラムを叩いたり、歌う人も居た。
道々に居る警察官に、穏やかに話しかけては、親しい雰囲気の中でメッセージを送り続ける人も居た。
年齢、性別など様々だった。

国会議事堂の周りは、街灯に光る銀杏の葉が美しく、その立派な銀杏の樹々は人間の営みを見守るようにして立っていた。

ひとりで来ていても、淋しい感じはしなかった。何か、自分の利己的な思いが削がれて、かつては圧倒されそうになっていた孤独感などは、思いつかなかった。そこには大きな祈りがあるように感じられて、祈りのもとに、ゆるやかに穏やかに、しかし切実に個々の力が繋がり合っているような気がした。

IMG_1305_convert_20131223011511.jpg


7日には三宅洋平さんの呼びかけた大デモへ参加。イマジン湘南&鎌倉の仲間たちのLOVEデモの隊列の中で渋谷、原宿、代々木と歩いた。

学生時代から最初の子どもの出産までは、このあたりに通ったり住んでいたりしたから、懐かしい道。当時も、そのときの自分なりに、あれこれと友人たちと話し、また一人悶々としながら、考え悩み行動して充実したときを過ごしていた。それでも、今振り返れば、見なかったこと、気づけなかったこと、わからなかったこと、出来なかったことは、当然のことながら沢山ある。ちょうどチェルノブイリ事故があった頃にも重なる。バブル前後の時期。消費に溢れ浮かれた世の中とは違う道を歩んでいるつもりになっていたけれど、どこか、のんきで希薄で、結局、そういう時代の流れの中に埋もれていたのか…とも思う。
それにしても、今も、渋谷・原宿界隈は人が沢山。店、車、モノ…数も種類も多い。私は圧倒されそうになるけれど。いろんな楽しみ方があっていい。ただ大事なことが埋もれないように、見過ごされないように。希う。

大デモの全体の様子は、秋山理央さんの画像→こちら
デモやパレードの沿道で機材を抱え走る彼の勇姿を見かけると、本当に地道に継続する行動力は凄いなと思う。感謝。

起点・終点は代々木公園、アースデイマーケットも開催中。自然の色がカラフルにいっぱいあって、子どもも大人も、いろんな人が居て、活気があった。イマジン湘南のパレードでおなじみの熊くんが登場、おお心強い!この熊、なんとも言えず味がある。
3X4mL20131207大デモ熊

飛び入りの人も居て、沿道の人や、歩道橋などから、手を振ってくれる人が沢山居て、街になじみながら歩いていた。
仲間たちが考えたコールが響く。「笑顔を広げて」「さよなら原発」「子どもは未来だ」「秘密はいらない」「戦争いかない」「種を守って」「選挙で変えよう」…「自由を守ろう、平和を語ろう、生命を繋ごう、愛をうたおう」。
LOVEデモバーションのALL YOU NEED IS LOVE…♪
清志郎バージョンのイマジン、ジョンレノンのハッピークリスマス♪

3X4Vw20131207大デモ原宿_convert_20131223133010

これに尽きるなあ、と思う。今と未来の子どもたちにプレゼントしたい。

3X5ap20131207大デモ脱原発サンタ_convert_20131223133110

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

マギーB

Author:マギーB
自然を感じて繋がる、人のハートを感じて繋がる生き方で、丸ごと暮らしていくのが夢。私の夢っていう舟に帆をはろう。好きな絵本「わたしのおふねマギーB」。

マギーB Twitter

y_0503 

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

よろしくね!トライ中!

人気ブログランキングへ

よかったらクリックしてね!

FC2Blog Ranking

ブログランキングよろしく!

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。