Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://favoriteforever.blog64.fc2.com/tb.php/307-542d288b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

食べることが苦しくなるとき

食べることって、大切。

そう思っている。

このブログでも、安全で、人や自然とのつながりのある食べものを、食べたい、と書いてきた。
放射能の問題を通しても、今と未来の子ども達が、安心して食生活を送ることが出来なくなっている現実への不安や怒り、危機感についても、書いてきた。

その他にも、この世界の中には、安全な食べものを、充分に、食べられないでいる人達、子ども達が、沢山いる、そんな現実は、とても悲しい、苦しく思っている。


そんな自分だが、ときどき、食べること自体が、苦しくなる。

あえて、食べることをやめてしまうときがある。

矛盾している?
正直に、そんな私のことも、正直に、書いてみたい。



食べることって、生きること。

食べないって、生きることへの抵抗、拒否、自己否定?


今、私は、生かされていることに感謝している。
生きていることが、楽しい。

苦しいことがあっても、そんな弱さの中で、いろいろな人に、助けを求めながら、生きていけることが嬉しい。


だけど、時々、私の心身は、反応する。
かつてのやり方に、流れそうになる。

過去、私が、生きていることに困難を感じたとき、苦しいと感じたとき。

私は、そんな自分を受け入れて、誰かに、助けを求める代わりに、いろんな方法で、自分を攻撃していた。
その一つが、食べないことだっただろう。


ひとりで、頑張りきれない自分を責めた。
苦しい自分が情けなく、嫌だった。

自分を責めても、問題は解決しない。
それどころか、問題は、悪化していく。
自分への攻撃自体から生じる問題も、加わって、どうにもならなってくる。

そんな状態までくると、自分を責めながら、嫌悪しながら、さらに、哀れむようになる。

こんな苦しい自分になったルーツについて、犯人探しをしながら、自分につながる人達を恨むようにもなる。

そして、自分の生、性、につながる、いろいろなことが、苦しくなっていった。

食べることは、まさに、生きること、命をつなぐことだからだろう。
そんなとき、私は、食べることをやめようとした。


この一ヶ月、過去のやり方に、時折、流されながら、でも、違うよ、って。
もう、大丈夫。
今は、そんなことしなくても。

私は、今、淋しくないのだから。
心の底には、安心感、安堵っていう、温もりのある何かが、流れている。

私は、自分ひとりでは生きていけないけれど、だからこそ、沢山の人に、様々なつながりに助けてもらえる。


他にも、自分への攻撃が得意だった私は、いろいろな症状とも言えるものを身につけてしまった。
今は、それは、必要ないけれど。

反応して、つい、やってしまったり、その症状に陥る、手前までスタンバイしてしまう、ときもある。


だから、そのたびに、違うよって。
今は、そんなことしなくていいって、自分に、伝えていくこと、確かめていくことが大切。

私は、同じような体験を持つ仲間のところに行って、その症状があったときの苦しみを振り返り、孤独な中での格闘の日々を思い出し、ありのままの自分を受け入れ、弱さを認めて、助けを求めながら生きることによって得られている希望を分かち合う。

同じように、反応しながら、揺れながら、でも、新しい生き方にトライしている仲間達と、日々のことを語り合う。


新生姜

さて、やっと、新生姜を漬け込んだ。
毎週のように、買ってはみたが、私が、食べることに希薄になっている日々の中で、ぐずぐずしているうちに、子ども達が、せっせと、料理に使っていた。

そろそろ、新生姜の季節も、終わろうとしている頃に、ギリギリセーフ。

こういう、季節の手仕事、人や自然とつながりの豊かに感じられる食べものは、過去の方法へ流されそうになる私を、正しい方向に導いてくれる。

とっても、美しかったり、美味しそうだったり、人の温もりを感じられたり。

そんな魅力で、私を、惹きつけてくれる。

かつての方法に陥りそうな自分の心を、解き放ってくれる。

美味しいものを食べて、人や自然とのつながりを、しっかり感じて、そして、苦しいときは、助けを求めながら生きていきたいなあ。

今日一日、無事に過ごせたことに感謝して、おやすみなさい。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://favoriteforever.blog64.fc2.com/tb.php/307-542d288b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

マギーB

Author:マギーB
自然を感じて繋がる、人のハートを感じて繋がる生き方で、丸ごと暮らしていくのが夢。私の夢っていう舟に帆をはろう。好きな絵本「わたしのおふねマギーB」。

マギーB Twitter

y_0503 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

よろしくね!トライ中!

人気ブログランキングへ

よかったらクリックしてね!

FC2Blog Ranking

ブログランキングよろしく!

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。