Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://favoriteforever.blog64.fc2.com/tb.php/303-ec19022a

トラックバック

コメント

[C75]

シンプルでいいなぁ!K先生の言葉。

「気づいたらやめればいいんです!」

気づいたら、やめる。簡単だよね。いや、意外と難しい?

「癖なら変えられるんです」

これは、ある人のブログに載っていた言葉です。

“変えられるものを変える勇気を”ですね。
  • 2011-07-13 21:22
  • 美月
  • URL
  • 編集

[C76] Re: タイトルなし

美月さん。ありがとう。

そうだよね。

癖、習慣になっていることをやめる、って、シンプルなんだけど。
なかなか、出来ない。

でも、あんまり、切羽詰る前に、生きるのが苦しくなるような癖、やめたいよね。

しがみつくのをやめて、手を放す、って感覚とも似ているかな?

やめるってことは、変えていくための、第一歩なのかも。

やめる勇気や、手放す勇気が、変えられるものを変えていくことにつながっていく・・・。

土曜日は、お会いできそうですね。
楽しみにしています!
  • 2011-07-15 02:15
  • マギーB
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

サンダルで、マメ編。気がついたら、やめればいい。

「気がついたら、やめればいいんです!」

これは、原発の話しではなく。
いや、結局は、同じだろうって思うけれど。

今日のアレクサンダーテクニークを取り入れた、ヨガのレッスンでのK先生の言葉。

今日に限らず、いつも、先生は、言っているから。
忘れっぽい私の頭の中にも、この言葉は、今では、しっかり、染み入っている。

私達は、日々の暮らしの中で、様々な身体の使い方の癖、習慣を身につけている。
また、思い込みで、こうあるべき、とか、大丈夫、とか。
身体のメッセージを無視して、苦しいことでも、やり続けてしまうことがある。

本当のところ、身体の使い方は、これで、楽なのか?
苦しくないか?
痛くないか?
調子の悪いところは、ないか?

そこを、見ないで、気づかないで、感じないで、認めないで、漫然と、身体を使っていることが多い。

そして、やめることに慣れていない。


ちっとも、楽な使い方じゃやなくて、痛かったり、苦しかったりするのだが。
その習慣に、しがみついている。
慣れ親しんでさえいる。

痛くないさ、大丈夫、じきに、治るはず、って思って、同じ使い方を続けてしまったりもする。

その痛みは、病院におまかせすればいい、だなんて、自分の身体の使い方を、棚に上げて、痛みだけを、取り除いてもらおうとしたりもする。


私も、実は、最近、そんなことをやってしまった。
あ~!

「気がついたら、やめればいいんです!」というK先生の言葉が、頭の中を流れているのになあ。

これが、行動に染み入っていくには、まだまだ、修行が必要。
でも、修行って、もったいぶるのもおかしい。
要は、その新しい行動の仕方を、実践するか、しないかなんだよね。


さて、最近、夏用のサンダルを買った。

今、ひとつ、サイズが大きいなあ、と思いつつ。
なんとかなるさ、と購入。

(言い訳だが、私は足が小さくて、サンダルなら、3Eじゃやない22cmくらいが、まず候補。でも、そんな靴って、なかなか、お店にないし。価格気にしないならあるかもしれないけどね~。と、ケチったり、めんどくさがったりした、結果。)

そのサンダルを、はいて、初日に、いきなり、沢山、歩いてしまった・・・。

すると、両小指にマメ。
右足のくるぶし、近くが擦り切れた。
全体的に、足が、前のめりに詰まってしまう感じだ。
はいていて、足が、とっても疲れた。

しかし、この時点で、はくのをやめることができないまま、何の、対策もしないまま。
4日間、はき続けてしまったのだ。

そのうちに、左足の小指は、血豆みたいなのが出来て、ズキズキ痛み、腫れてきた。
そのちょうど、裏のあたりは、ひび割れたみたいに、ひとすじの傷。
擦り切れたところからは、血がにじんできている。
歩くのが、しんどい。


こうなる前に、普通、はくのやめるでしょ!

って、書いていれば、わかるんだけれど。

やってしまった!

いつかは、はきなれるかもしれない、という妄想。
せっかく、買ったんだから、もったいない、って思ったり。
痛いけど、我慢できる範囲だ、とか、変に、痛みを感じないふりをしたり。
何か、パットを入れるとか、対策も、めんどくさがっていたり。


やっと、とりあえず、そのサンダルをはくのをやめて、足のケア。
まだ、痛いけど。

今日は、アレクサンダーテクニークの個人レッスンもあったので、ゆがんだ身体も、ちょっと、バランスがとれた感じ。昨日、免許更新の写真撮ったときに、あら、ゆがんでる、って顔から、肩までの写真でも、わかるほどだったから。

「気づいたら、やめればいいんです!」

私達の身体は、ちゃんと、苦しいよ~!と、おかしな身体の使い方があったときに、サインやメッセージを送ってきてくれている。

それに、気づいたら、まず、やめよう。

身体のことに限らず、これは、生き方にもあてはまる。


原発の問題にも、あてはまるだろうなあ。

「気づいたら、やめればいいんです!」は、言い換えれば、「気づいたら、変えていけるんです!良い方向に!」

希望のある言葉だ。

今日一日、無事に過ごせたことに感謝して、おやすみなさい。











この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://favoriteforever.blog64.fc2.com/tb.php/303-ec19022a

トラックバック

コメント

[C75]

シンプルでいいなぁ!K先生の言葉。

「気づいたらやめればいいんです!」

気づいたら、やめる。簡単だよね。いや、意外と難しい?

「癖なら変えられるんです」

これは、ある人のブログに載っていた言葉です。

“変えられるものを変える勇気を”ですね。
  • 2011-07-13 21:22
  • 美月
  • URL
  • 編集

[C76] Re: タイトルなし

美月さん。ありがとう。

そうだよね。

癖、習慣になっていることをやめる、って、シンプルなんだけど。
なかなか、出来ない。

でも、あんまり、切羽詰る前に、生きるのが苦しくなるような癖、やめたいよね。

しがみつくのをやめて、手を放す、って感覚とも似ているかな?

やめるってことは、変えていくための、第一歩なのかも。

やめる勇気や、手放す勇気が、変えられるものを変えていくことにつながっていく・・・。

土曜日は、お会いできそうですね。
楽しみにしています!
  • 2011-07-15 02:15
  • マギーB
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

マギーB

Author:マギーB
自然を感じて繋がる、人のハートを感じて繋がる生き方で、丸ごと暮らしていくのが夢。私の夢っていう舟に帆をはろう。好きな絵本「わたしのおふねマギーB」。

マギーB Twitter

y_0503 

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

よろしくね!トライ中!

人気ブログランキングへ

よかったらクリックしてね!

FC2Blog Ranking

ブログランキングよろしく!

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。