Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://favoriteforever.blog64.fc2.com/tb.php/254-46ee67e4

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

怒ることはわるいことじゃない。

怒るって苦手だった。

悲しみ、怒り、不安、いろんな辛い感情は、宙に飛ばしてしまえばいいんだ。
あ、いいこと思いついた!って。
そんなことを、かなり小さい頃に、思いついた私。

泣いている母を見ているのが、とってもしんどかった。
なんだか、自分で受けとめきれない感じだった。
父に対して怒りを感じていた。
でも、正直にいえなかった。

そんな私が、ある日、感情を心で受けとめないで、宙に放り投げるようにして、見ないようにして、どこかにやってしまうことを思いついたのだった。

もちろん、パーフェクトにそんなことをやっていたわけでもないが。
それでも、そんなことをやっていたら、そういう感情への対処の癖が、ついてしまった。

だんだんと年齢を重ねて、様々な出来事、人間関係と対峙する機会が増えてくるが、その中で生じる、自分自身の感情に向き合うことが出来ない、出していくことが出来ない、相手の感情表現にも、とまどうようになる。

マイナーな感情を感じないようにしてきたら、嬉しい、楽しい、そんなことも、よくわからなくなってきた。
ただ、相手の感情表現、言葉、様子などにとらわれ、そこに反応しながら生きるようになっていく。

宙に飛ばしたつもりの、怒りを含めマイナスの感情は、心の中にぎっしり重く詰まっていて、心がうまく動かなくなっていった。


「怒ろう」Anger can be healthy
パット・パルマー著 広瀬弦画 Disk Potato House訳
1998年 径書房

泣こう、楽しもうなど、感情との付き合い方を描いたパット・パルマーのシリーズの一冊。
怒りについて書かれた、この本でも、シンプルな無駄なのない文章と、キュートなイラストで、わかりやすく、素敵に、感情とうまくつきあい、豊かに生きていくための知恵が、メッセージされている。

怒りって、悪いものじゃない。
大事なもの。

怒りは、自分を大切にしようとする気持ちのあらわれ。

「怒りを感じるということは、あなたの心が健康な証拠なんだ。」

今は、それが、とてもよくわかる。
でも、まだまだ、怒ること、怒りの気持ちに対処することは、むずかしい。

怒ることが上手になるために、怒りにうまく対処していくために、どうしたらいいのかが、この本には、やさしく書かれている。

怒りに支配されずに、怒ることが大切。
心の倉庫に溜まってしまった怒りへの対処法。
怒りの溜まった倉庫にいる、小さなおこりんぼうさんへのケア。
怒りを爆発させないために、自分の気持ちを自分でよくきいてあげること。
怒りに支配されないために・・・
身体のケアや、不快なことをされたら、断ったり、離れたりすることも大事。

あの地震、原発事故以来、それまで、普段の暮らしの中で感じていた、気持ちのレベルと、少し違う、怒りとか、不安とか、心配とか、そういうものが、自分の中に断続的に生じているのを感じている。

こういった日々の中で、感じている怒りも、大切に対処することが大事。
そして、怒ることは、必要なこと。
自分を守るために、今と未来の子ども達を守るために。

さらに、嫌なものに、NOと言って、危険だと思ったら、逃げることも大事。
原発はいらない、NO!
放射能の影響の大きいところからは、逃げよう!

ラストに、こんな言葉が記されている。
「あなたの怒りは、あなた自身を、そして世界を、よりよいものに変える可能性を持っている。」

明日は、「鎌倉パレード イマジン原発のない未来」が、行なわれる予定。
足しげく通っている、鎌倉の街でのアクション。
参加してみようかなあ~。


怒ろう怒ろう
(1998/09)
パット パルマー

商品詳細を見る
怒ることは悪いことじゃない。あなたの怒りは、人を傷つけるためでなく、あなたを守るためにある。ただ、怒りに支配されないこと。怒りをためないことが大切。もし、すでに、あなたの中に怒りの倉庫が出来てしまっていたら・・・。上手な怒り方と、あなたの中の小さなおこりんぼうをケアしてあげる方法など、キュートな画と、シンプルな言葉で語られている、絵本のようなメッセージ本。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://favoriteforever.blog64.fc2.com/tb.php/254-46ee67e4

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

マギーB

Author:マギーB
自然を感じて繋がる、人のハートを感じて繋がる生き方で、丸ごと暮らしていくのが夢。私の夢っていう舟に帆をはろう。好きな絵本「わたしのおふねマギーB」。

マギーB Twitter

y_0503 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

よろしくね!トライ中!

人気ブログランキングへ

よかったらクリックしてね!

FC2Blog Ranking

ブログランキングよろしく!

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。