Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://favoriteforever.blog64.fc2.com/tb.php/247-5f5136ad

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

思いっきり愉快、センダックの小さな絵本

今日は、良い天気。

せっかくの晴れた空を見上げながら、ああ、いったいぜんたい、どうなってるんだ・・・、とつい思ってしまう。

こんなときだからこそ、いっぱい楽しんで、笑って、元気つけて。
そして、怒らなくっちゃ!
何か、行動しなくっちゃ!


「ちいさなちいさなえほんばこ 4冊セット」モーリス・センダックさく 神宮輝夫やく
 冨山房 1981年初版

そんな私が、今日、突如、読み返したくなったのが、この素敵な小さな絵本たち。

我が子達に愛されすぎて、かなりネンキの入った様相。
それに、なぜかな、4冊のうち三冊に。
・・・子どもが、鉛筆で、表紙の裏に、謎の文字を書き込んでいる。
絵本への落書きは、ほとんどしなかったと思っていたけれど、いつの間に。
何を意味していたのか?
ほほえましい。

モーリス・センダックの絵本の中でも、私は、とっても、気に入っている作品。

画も言葉も、シンプルだけれど、躍動感とテンポがある。


とにかく、愉快!

みんなで、読んで笑っちゃおう!

クスクス。
ふふ。
わははあ。
ニタニタ。
がははははは~!


「チキンスープ・ライスいり」は、12のつきのえほん。
たしか、私、こんなのかな、って、そのスープ作ってみたこともあった。
思わず、口ずさんじゃうよ!チキンスープ・ライスいり!って。
おいしそう~。

「アメリカワニです、こんにちは」は、ABCのえほん。
ワニの親子の日々が、もう、めちゃくちゃおかしい。
それぞれの場面ごとに、ワニの表情が、しっかり、描かれているのに着目。
どのページのワニの顔も、同じじゃない。

「ジョニーのかぞえうた」
題名どおりの数え歌。
センダック独特の、ちょっとブラックユーモア的な展開。
子どもの世界にある、残酷さ、とか、意地悪なんか含めた、リアルさが、伝わってくる。
でも、センダックの描く子どもって、一方で、大人みたい。
このストーリーも、子どもが、大人を真似しているようでもあり。
大人の子どもっぽさを比喩しているようでもある。

「ピエールとライオン」は、副題に、「ためになるおはなし」「はじまりのうたといつつのまき」
何を聞いたって。「ぼく、しらない!」を繰り返していた、ピエールの話し。
「ぼく、しらない!」って言ってるうちに、ライオンに食べられちゃうんだけどね。
しらない!って言ってると、大変なことになるよ、って教訓めいてるんだけど、でも、正解過ぎないところにオチがある。
最後にね、ピエールは、やくにたつ、ためになる、言葉を覚えた。
「はい。わかりました。」


楽しい絵本を読んで、さあ、眠ろう。
笑いたい大人にも、おすすめの一冊。

ちいさなちいさなえほんばこ 4冊セットちいさなちいさなえほんばこ 4冊セット
(1981/12/01)
モーリス・センダック

商品詳細を見る
センダックの愉快な絵本が、4冊、小さい箱に収まっている。「チキンスープ・ライスいり」「アメリカワニです、こんにちは」「ジョニーのかぞえうた」「ピエールとライオン」。口ずさみたくなる、テンポの良い文章と、思わず、笑っちゃう躍動感のある画。ミニサイズだけれど、素晴らしい傑作!
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://favoriteforever.blog64.fc2.com/tb.php/247-5f5136ad

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

マギーB

Author:マギーB
自然を感じて繋がる、人のハートを感じて繋がる生き方で、丸ごと暮らしていくのが夢。私の夢っていう舟に帆をはろう。好きな絵本「わたしのおふねマギーB」。

マギーB Twitter

y_0503 

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

よろしくね!トライ中!

人気ブログランキングへ

よかったらクリックしてね!

FC2Blog Ranking

ブログランキングよろしく!

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。