Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://favoriteforever.blog64.fc2.com/tb.php/230-201fc4aa

トラックバック

コメント

[C55]

慎重に。
丁寧に。
寄り添い、手助けをしよう。

から最後の一文、グッときました。

慎重に、、、その加減が難しいと、いつも考えます。そして、二の足踏んでしまって、助けてあげられなかったり。

日々精進です。
  • 2011-04-28 04:13
  • 梨恵
  • URL
  • 編集

[C56]

思いこみは恐ろしい。

ほんとにそうですね。私にも思い当たることが多々あります。
  • 2011-04-29 22:45
  • 美月
  • URL
  • 編集

[C57] Re: タイトルなし

そうですね。

慎重過ぎても、大事な、手助けのできるチャンスを逃してしまうときもあるし。

何か、完璧に、素晴らしく手助けが出来ることを求めていても苦しくなってしまう。

ときに、間違いながら、手助けさせてもらうことでしか、また、次に、誰かの役に立てることもないのだろう。

本当に、日々、精進ですね。。。

  • 2011-04-30 00:17
  • マギーB
  • URL
  • 編集

[C58] Re: タイトルなし

> 思いこみは恐ろしい。
>
> ほんとにそうですね。私にも思い当たることが多々あります。

どんなことかなあ?
また、分かち合ってくださいな。

分かち合っていくと、自分自身の、そして、他者の思い込みも、開かれていく、解消されていく、かもしれません。まずは、自分の思い込みを、光のもとに、出してみてみよう。紙に書いてみよう。

心の警報機なる前にも、対策をしたいよね。


  • 2011-04-30 00:24
  • マギーB
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

フライパン空焚きの朝、考えたこと、思い込み・恐れ。

今日は、朝からドジ。
本当は、大事に至ればドジでは済まされないことなのだが。
幸いなことに、無事。

昨晩は、うたた寝状態から、寝入ってしまった娘。
にもかかわらず、今朝も、ギリギリ起床で、バタバタと仕度している。
そんな彼女を見ながら、イライラ、あれこれ、ブツブツ言う私が居た。

娘と私の弁当も作り終え、さらに、用事を済ませているときだ。
なんとなく、煙たい、焦げている臭いがする。

でも、「消したはず」。
私は、玉子焼きをフライパンで作った後、フライパンを洗い、水分を飛ばすために、コンロに。
乾いたので、火を消して、それから、台所から、私と娘の部屋に移動したのだった。
いや、そうしたはずだった。

「消したはず」「消したはず」「消したはず」
部屋の煙たさが増してきたのだが、私の頭の中の声は、何度も、そう言う。

そのとき、「火事です。火事です。」ピピピ ピピピ ピピピ
部屋の火災報知器が鳴りはじめた。

え、、それで、やっと我に返って、台所へ。

火を消したはずのコンロの上のフライパンから、モクモクと、煙があがり、外のほうが一部過熱して赤くなっている。

台所は、もとより、他の部屋も、すべて、モウモウと煙が立ち込めている。

窓を開け、しばらくすると、火災報知器は、鳴り止んだ。

コンロ周りも、燃えたりせず、事なきを得たのだが、本当に、これが、家のどこかが燃えていて、火事になっていたとしたら、と思うとぞっとする。

思い込みは恐ろしい。

事実よりも、五感で気づいたことよりも、自分の頭の中で考えている、思い込んでいることのほうが、優先されてしまうということ。

仮に目の前で、何かが燃えていても、燃えるはずない、と思って、火を消すことも、逃げることも、しない。
そういう状態と変わらない。

私の場合、これは、そのことが、自分にとって、恐れを抱かせるようなとき、マイナスのことであるときに、よく起きてしまう現象。

自分の中に、発生した、恐れを受け入れたくない。
怖い、と感じることが、怖い、ので、怖いことを否認してしまう。
怖いことは、無かったこと、無いことにしてしまう。

しかし、そうすると、モット、怖いことが起きてしまう。

火事を、そのまま、無視して、放置して、消さなかったり、逃げなかったら、どうなるか・・・。
恐ろしい事態が起きるはずだ。

自分の中に恐れが発生したときに、自分の頭の中の考え、思い込みに、埋没する傾向がある、ということ。

これは、私にとって、要注意の事柄。
だから、火災報知器は、まさに、心に鳴った、生き方警報機でもあっただろう。

今、原発の放射能の問題に、置き換えてみる。
放射線は煙のように見えないけれど、それでも、現実に、この空気の中に、土の中に、海の中に、私たちの身体の中に入り込み、影響を及ぼすということがわかっている。

しかし、怖い、と感じることを怖がって、怖いという感情を受け入れず、この問題について、関心を持って、知識を持ったり、対策したりしなければ、結果として、悪い影響をも、自分が、受け取らざるを得ないだろう。

怖い、と感じたら。
恐れが生じたら。
その正体に向き合い、対応することが大切。

たしかに、放射能のように、影響や対策が、全てわかっている、と言い切れない。
未知の部分を抱えるものもあるだろう。

それでも、自分が怖い、と感じたら、恐れが生じたら、恐れを無視するのではなくて、自分の出来る対応をする。
もしくは、自分に出来なくても、誰かに、手助けを求めることができるだろう。
情報を求めることも出来るだろう。

そして、自分だけでなく、他の人が、危険な状態にあって、それと向き合っているとき、怖いことを受け入れられないでいるときに、私たちは、その人達の応援が出来る。

立場を変わることも、その人達を変えることも出来ないけれど。

怖いことに、向き合って、対応しようとしている、そこから逃げようとしている人達に手助けをしよう。
怖いことを受け入れられない状態にある人達に、寄り添い、情報提供をしよう。

その人達が、安全と安心を得られるように。

もう一つ。

恐れを抱え込んだ集団の中で、「怖い」「逃げよう」と発言して、行動するのは、大変なことだ。
恐れから、抜け出ようとしたり、正直な気持ちを語る人は、非難・攻撃される場合さえある。
特に、子ども、女性、様々な社会的なマイノリティは、パワーの差の中で、抑圧されたり。
恐れから生じた不安のはけ口になったり、まさに、いじめ、暴力のターゲットになることも多いようだ。

だから、恐れを感じている人、怖いことに、直面している人達に、寄り添うことは、大変なことでもある。
軽率な行動は、さらに、その人達を追い詰めることにもなりかねない。
自分も、苦しい立場になることもある。

慎重に。
丁寧に。
寄り添い、手助けをしよう。

一人ではなく、仲間と共に。
自分も、誰かに、寄り添ってもらったり、助けてもらったり、自分自身をケアすることも大事にしながら。


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://favoriteforever.blog64.fc2.com/tb.php/230-201fc4aa

トラックバック

コメント

[C55]

慎重に。
丁寧に。
寄り添い、手助けをしよう。

から最後の一文、グッときました。

慎重に、、、その加減が難しいと、いつも考えます。そして、二の足踏んでしまって、助けてあげられなかったり。

日々精進です。
  • 2011-04-28 04:13
  • 梨恵
  • URL
  • 編集

[C56]

思いこみは恐ろしい。

ほんとにそうですね。私にも思い当たることが多々あります。
  • 2011-04-29 22:45
  • 美月
  • URL
  • 編集

[C57] Re: タイトルなし

そうですね。

慎重過ぎても、大事な、手助けのできるチャンスを逃してしまうときもあるし。

何か、完璧に、素晴らしく手助けが出来ることを求めていても苦しくなってしまう。

ときに、間違いながら、手助けさせてもらうことでしか、また、次に、誰かの役に立てることもないのだろう。

本当に、日々、精進ですね。。。

  • 2011-04-30 00:17
  • マギーB
  • URL
  • 編集

[C58] Re: タイトルなし

> 思いこみは恐ろしい。
>
> ほんとにそうですね。私にも思い当たることが多々あります。

どんなことかなあ?
また、分かち合ってくださいな。

分かち合っていくと、自分自身の、そして、他者の思い込みも、開かれていく、解消されていく、かもしれません。まずは、自分の思い込みを、光のもとに、出してみてみよう。紙に書いてみよう。

心の警報機なる前にも、対策をしたいよね。


  • 2011-04-30 00:24
  • マギーB
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

マギーB

Author:マギーB
自然を感じて繋がる、人のハートを感じて繋がる生き方で、丸ごと暮らしていくのが夢。私の夢っていう舟に帆をはろう。好きな絵本「わたしのおふねマギーB」。

マギーB Twitter

y_0503 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

よろしくね!トライ中!

人気ブログランキングへ

よかったらクリックしてね!

FC2Blog Ranking

ブログランキングよろしく!

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。