Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://favoriteforever.blog64.fc2.com/tb.php/223-d846b2f2

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

それぞれに、好きな居場所を持っていいんだよ。絵本からのメッセージ。

今日の絵本は、私が、かつて、絵本など、子どもの本を集めて、文庫活動のようなことをしてみたい、と思っていた頃があり、その当時、古書店やフリーマーケットなども利用して購入した中の一冊。

たしか、絵本の状態としては、購入当初から、少々ネンキが入っていた。すでに絶版になっていたのかもしれず、現在も、Amazonで検索しても、中古品の紹介しか出てこない。ちなみに、今、手元にあるこの本の発行は、1984年、5刷、と記されている。

ロングセラーとして長く出版され続けている絵本もあるが、良書、逸品と思われるものでも、絶版になることがよくある。その中から、読者のリクエストに応え、復刊される動きもあり、嬉しいが、まだまだ、埋もれ行く、もったいない絵本も沢山。
新たに流通しなくても、せめて、図書館などで、大事に、いつまでも読み継がれるといなあ、と思う。

今日、紹介する「ねえ、キティおしえてよ」も、とても魅力的な絵本。
ミラ・ギンズバーグ 作  ロジャーデュボアザン 画  あらい ゆうこ 訳 ペンギン社 1979年初版

シンプルなストーリー展開と、ユーモアのある表現。
画は、温もりのある色彩に、やさしい、無駄のない筆遣い。
がちょうをはじめ、登場する生き物たちの、表情が、良く出ていて、楽しく、愉快な感じ。
そして、全体として、素朴で、平和なイメージ。

がちょうと、おんどりが、それぞれの、一番いい場所について、言いあい?をするところからはじまって、彼らが、みんなに、「いちばん、いいばしょはどこ」と聞いて歩く、というストーリー。

さて、聞いて歩くと、ぶたも、もぐらも、りすも、かぶとむしも、さかなも・・・、みんな、違う、いい場所!をおしえてくれる。

ぶたのいちばんの場所は「きもちのいい、つめたい ぬかるみ」だった。
からすは「たかい たかい きのうえよ」と。
さかなは「しずかな おがわ」と。
もぐらは「このトンネル」ってこたえた。

みんな、それぞれの、いい場所を持っているんだね。

最後に、がちょうと、おんどりは家の近くに戻ってくるが。
そこでは、キティがハンモックの上で、気持ちよく昼寝中。
キティにも、こたえを聞こうと、待っているうちに、ふたりとも、うとうと眠くなってしまった。

さあ、みんな、どこで眠っているのかな?

がちょうは、くさの中で。
おんどりは、柵の上で。
キティは、ハンモックで。

ぶたは、ぬかるみで。
カラスは、えだで。
さかなは、おがわで。
もぐらは、トンネルで。
・・・

それぞれの、好きな、居心地の良い場所で、みんな、安心した表情で眠っている。
いいなあ。

そう、みんな、自分の居場所を持っていていい。
同じ、居場所じゃなくて、違う居場所でいい。
安心して、帰っていって、眠れるところがあるって、大事なことだなあ。

震災のことにも、重ね合わせながら、それぞれの居場所が尊重されることの大切さを、考えてみる。
安心して、帰れる、眠れる場所があることの有り難さも。

この絵本、民話からの再録、とも、書いてある。
この物語のもとは、古くから、地域で、伝えられているものらしい。

生きていく上で、大切なことが、語り継がれ、読み継がれることって、いい。

誰かに、諭されたり。
学校の教科書で、教えられたり。
そういう方法よりも、人から、人へ伝えられる実感を持つことができ、より、暮らしや、生き方の中に、効果的に、メッセージが入っていくような気がする。

それぞれに、好きな居場所を持っていいんだよ、って。
安心して、眠れる場所を持っていていいんだよ、って。

この絵本に出てくる、生き物たちの表情からは、それぞれが、自分の居場所について、誇りを持っていることも、感じ取られて、そんな思いで、生きていけたらいいな。

でも、絵本って。
別に、メッセージを意識することもなく、ただ、楽しいな、愉快だな、おかしいな、ははは!もOK。
なんだか、つまんない、だってかまわない。感じ方は、自由なのだ!


さて、このブログで利用している、amazonnのサービスでは、絵本の写真が出てこなかったので、表紙を、自分で撮ってアップしておいたので。参考に。

この本を購入した当時には果たせなかった、文庫の夢は、今後、当時、思い描いていた形ではないにしても、絵本たちに活躍してもえる場を創ることで、花開かせていけたら嬉しい。

では、かちょうさん!みんな!今日もありがとう。おやすみなさい。


ねえ、キティおしえてよ

ねえ、キティおしえてよねえ、キティおしえてよ
(1979/02)
ミラ・ギンズバーグ

商品詳細を見る
がちょうと、おんどりは、それぞれに、自分の一番居心地の良い場所は、「くさち」、「へいのうえ」とゆずりません。そこで、みんなに聞いてみることにしました。「いちばんいいばしょ」はどこ?ぶたや、もぐら、りす、魚・・・に。さて、どんなこたえが返ってきたでしょう。二羽が戻ってくると、キティはハンモックでお昼寝中でした。居心地のいい場所って、みんな違うんだね。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://favoriteforever.blog64.fc2.com/tb.php/223-d846b2f2

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

マギーB

Author:マギーB
自然を感じて繋がる、人のハートを感じて繋がる生き方で、丸ごと暮らしていくのが夢。私の夢っていう舟に帆をはろう。好きな絵本「わたしのおふねマギーB」。

マギーB Twitter

y_0503 

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

よろしくね!トライ中!

人気ブログランキングへ

よかったらクリックしてね!

FC2Blog Ranking

ブログランキングよろしく!

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。