Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://favoriteforever.blog64.fc2.com/tb.php/221-9d48ce94

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

高く、深く、澄んだ、静かな空間で、癒される。

今日は、小中学時代からの友人と、二人、北鎌倉へ。

会えば、やはり、地震の日の話から。
どうしたって、今、あの日のことを、私たちは、忘れることが出来ない。
それからの日々のことも、まだまだ、現在進行形で続いている、不安な事柄についても。

そして、私たちの心が、身体が、この体験を通して、どんなふうだったか。
今、どうであるか。
周りの人達は、どんな状況か。
近況、諸々。

まず、駅から、cafe-meshi Poochへ、ランチに直行して、そんなことをひとしきり語り合う。

poochは、私は、何回か訪れている、アジアンティックなドッグcafe。

今日の最初のお客さんとして、席に着いた私達だったが、私達の胃袋が美味しいランチ「プーチプレート」で、満たされ、いろいろな思いが、いきかい、何か、半分くらい、癒されたあたりで、店は、ワンちゃんも含めたお客さんで、いっぱいになった。

そんなタイミングで、poochを出て、雑貨のお店をのぞき、お買物。
そこで、面白い、楽しい買物もしたのだが、そのエピソードは、後日ご報告。
ちなみに、鎌倉の塩!

さて、どのお寺に行こうか、と、最初に訪れたのは、駆け込み寺、として知られる東慶寺。

手入れがよく行き届き、大切にされている感じが、花たち、木々の様子からも、伝わってくる。

梅の木も多い。もう、緑の若い葉が初々しく出ていたが、その葉の間に、梅の、親指の先ほどの小さな実が見えてかわいらしい。梅雨どきの頃には、茂った葉の間に、ピンポン玉前後の大きさになり、たわわわに実るだろう。

梅の小さな実

桜も、しだれ桜、八重桜など、まだまだ、美しい頃。
新しい黄緑色の葉と、あいまって、ちらちらと咲く様子もいい。

寺の敷地の中には、実に、多くの種類の草花、木々があって、名前を言い当てられないのが、もどかしいけれど。
ひとつひとつを、うっとり、また、微笑みながら、眺めて歩いた。

すずらんや、十二単など、小さな花も多い。

十二単。じゅうにひとえ。
群生している姿には、小さいながらに、共に生きる、強さと美しさを感じる。

十二単のじゅうたん

ひとつずつを、良く見てみると、まさに、十二単、羽織るようにして、きれいな青い花びらが重なり合う。

十二単

奥のほうまで歩いていくと、落ち着いた佇まいの中、空高くまで、しっかりと立つ、木々が多くなる。
新しい生命が芽吹く色の鮮やかさに、胸の中が、澄んでいくような、そんな感じを覚えながら。
あまりに、美しいグラデーションの風景に、感嘆。

ああ、空気が違うね。
音が、違うね。
匂いが、違うね。
木々の高さ、が違うね。
空の高さも、違うね。
空間の広さが、違うね。
土に、岩に、木々の風景に、重層的な深さを感じる。

こういう、高く、深く、澄んだ、静かな空間に身を置くと。
普段の日々、私は、ずいぶんと、小さな囲いの中で生きているようだ、と思い返したりもする。

そんな空間で、充分に、空気を吸って、うっとりと、眺めながら、散策しているうちに、癒しの力は、私達にしっかりと染み込んでいった。

私達は、お互いに、なんだか、ほっとした、しあわせなき持ちを共有できたような気がする。
あ~、有り難い。
こういうところに、時々来て、心と身体を、癒さなければね。

それぞれに、順風にのって、人生歩んでこれたわけでもない二人だからこそ、この癒しの大切さがわかり、感謝できる。

こういう共感をもてる友人って、いいなあ、大事だなあ、って、つくづく思う。

東慶寺の風景

東慶寺のあと、浄智寺では、また、少し、ワイルドな寺の庭の風景を堪能した。
細やかな手の入った庭もいいが、伸び行くままに育ち、混ざり合う草花、木々の姿にも、生命の勢いを感じる。
鳥の鳴き声もにぎやか。

その後、途中、少々、寄り道をしながら、紫穂の里へ。

私も、はじめて、入ったお店だったけれど、本日、ラストのお店を飾るにふさわしい、とっても、キュートで、旨~い、みたらし団子と、柚子シャーベット、お茶、昆布、のセットに出会えた!

うーん、このみたらし団子は、感動的だった。
温かく、ほんのり焼きめのついた、小さめの団子に、とろっと、程よい甘さが、いいあんばい。
柚子シャーベットも、さっぱり、しっかりした感じで、嬉しい。

心も、身体も、最後まで満たされて、癒されて、帰路に。

4時間ほどの、短い時間だったけれど。
本当に、良い時間だったなあ。

北鎌倉の、高く、深く、澄んだ、静かな空間と。
温もりある人達に。
美味しい食べ物に。

そして、こんな機会を与えてくれた友人に、あらためて感謝!
また、行こうね!
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://favoriteforever.blog64.fc2.com/tb.php/221-9d48ce94

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

マギーB

Author:マギーB
自然を感じて繋がる、人のハートを感じて繋がる生き方で、丸ごと暮らしていくのが夢。私の夢っていう舟に帆をはろう。好きな絵本「わたしのおふねマギーB」。

マギーB Twitter

y_0503 

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

よろしくね!トライ中!

人気ブログランキングへ

よかったらクリックしてね!

FC2Blog Ranking

ブログランキングよろしく!

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。