Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://favoriteforever.blog64.fc2.com/tb.php/212-3bd95f55

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

腸は第二の脳、アロマのセミナーで。

今日は、渋谷まで、アロマセラピーのセミナーに。
今回は、JAAの楢林佳津美先生。

JASの主任講師でもあって、昨年、勉強させてもらった講座のテキストは、先生の執筆。

実際に、お会いして学ばせてもらうのは、二回目。

楢林先生は、もともと、コンピューター系で活躍、その後、鍼灸師の資格も取られて治療院を開業されて、アロマセラピーの実践の場で、経験を積まれてきた方。

とにかく、理数系バリバリな感じがして、3月受講した和田文緒先生とは、ずいぶんと違う、イメージ。
和田先生は、理科系ではあるけれど、文学系、社会学系。
楢林先生は、サクサクと、化学式をボードに書くようなクールな雰囲気もあり、でも、お子さんがいらっしゃる、お母さんの立場での話しもあって、生活感も。そのマッチングが、また、いい感じ。

アロマセラピーの先生は、本当に、個性的だし、それぞれ、追求する分野があって、面白い。
それだけ、アロマセラピーが、奥が深く、幅も広い、ということかもしれない。

今日のテーマは、アレルギーを考えてみよう!

アトピー性皮膚炎、花粉症、両方持っている私にとっては、とても関心がある内容。

でも、アトピー性皮膚炎のほうは、もう、ほとんど、痕跡をとどめない。
右手に、最後の砦のような、湿疹部分が残る。

ただ、合成洗剤などを使ったり、スキンケアをいい加減にしていると、すぐに、ガサガサしたり、ブツブツできたり、いろいろ症状は出る。
まだまだ、強い肌には、道のりは遠い。

今日のお勉強の内容で、印象的だったのは、「腸は第二の脳」って言葉。

これまで、アレルギーのことに取り組むために、自然療法など、自分なりに勉強してきた中で、腸が大切、ということは、学んできていたが。この言葉は、とっても、わかりやすく、インパクトが強い。

本当に、腸は、それほどに大切だ、ということ。

アレルギーの対策も、対処療法的なことをやりながら、しかし、根本的な、腸を良くしていくための、良い状態を保っていくための対応が必要。

アロマセラピーも、日本では服用は認められていないので、腹部のトリートメントによって、腸への働きかけを試みたりすることが出来る。

アロマセラピーの精油を使うことだけでなく、日頃の食生活などで、どういうことに気をつけるといいか、と言う実践例も、いろいろ話が聞けた。

たとえば、アレルギーになりにくい、食べ方の順序。

つまり、腸を疲れさせないように、ひいては、消化酵素を出す、すい臓に負担をかけないように、という食生活。

果物、生野菜など、酵素を摂れるものを、最初に食べる、ということ。
消化の良いものから、食べるということ。

自分の身体の中の、酵素を沢山使っていると、すい臓は疲弊。
だから、外から、酵素を入れることが大切。

加熱すると、酵素がなくなってしまうので、加熱しない生のものも、食事に取り入れていくことが必要らしい。
でも、生野菜ばっかり食べていたら、身体が冷えてしまうから。
徹底すると良いこともあるが、何事も、程よいこと。
そして、効率よく、働く、その順番が、鍵。

あとは、デトックスの話も、興味深かった。

結局、いかに、毒素を出すか、そして、出すから、新しく、生まれる。
新陳代謝のよさ、が、健康のキーポイント。

細胞がやわらかい、と、身体もやわらかくなる。
やわらかい身体は、デトックスの力がある。

不飽和脂肪酸の油、常温でさらさら、液体。胡麻油、シソ油、亜麻仁油。
飽和脂肪酸の油、常温で固まっている。バター、牛脂とか。

バターみたいに、固まらないように、不飽和の油を摂るように。
固まっているということは、空間がなく、動きにくい、循環しにくい、排出しにくい。
なんだか、面白い話。

あつまきは、アトピー性皮膚炎の話。

白血球の中の、マクロファージ、顆粒球、リンパ球の話など、身体の中に、異物が入ってきたときの、戦いが繰り広げられる世界。
先生の話を、必死に聞いて、その展開を追う。

とにかく、盛りだくさんの説明、症例、アロマセラピーの場合のレシピの紹介。

最後に、クリームに、抗アレルギー、抗炎症作用を持つ、精油をブレンドする実習。

知らない精油がいろいろ登場していたので、それらをかなり使ってみた。

フランスなどでは、内服も含めて、ずいぶんと精油が専門的に使われている。フランスで良く使われるという精油も登場。こういった形で、違う精油に接することも、勉強になる。

角度を変えれば、日本で良く使われる、日本ならではの精油、があってもいいわけだ。
ジャパニーズアロマ、ひのき、マツ、クロモジ、柚子、など、日本産の精油も生産されつつあるけれど、もっと、活用されたらいいのになあ、私も、少しずつトライを、と、あらためて、思った。

質問も、いくつかさせてもらった。
丁寧に答えてくださるので、とても、貴重な機会。
でも、会場で、私自身、専門用語が、すんなり口に出てこなくて、うまく、聞けなかった質問は、帰宅後、先生にメールさせてもらった。
こんな形で、質問メールだしてよいものか、迷惑かな・・・とか、思ったけれど、一応、HPアドレスがレジュメにもあったので、そこから、メール。お返事くるかしら?

あー充実した時間だった。1時~5時過ぎまで。休憩は10分。
すごい、ハードで、時々、頭がついていけなくなるけど、時には、そんな気合の入った勉強もいいかな。

明日も、渋谷。お勉強の日が続く。

今朝、渋谷ハチ公前の写真。雨の中の桜。
真ん中の下に、アザラシみたいに見えるか?
ハチ公の姿が、ちょっと見える。

渋谷ハチ公前の桜
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://favoriteforever.blog64.fc2.com/tb.php/212-3bd95f55

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

マギーB

Author:マギーB
自然を感じて繋がる、人のハートを感じて繋がる生き方で、丸ごと暮らしていくのが夢。私の夢っていう舟に帆をはろう。好きな絵本「わたしのおふねマギーB」。

マギーB Twitter

y_0503 

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

よろしくね!トライ中!

人気ブログランキングへ

よかったらクリックしてね!

FC2Blog Ranking

ブログランキングよろしく!

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。