Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://favoriteforever.blog64.fc2.com/tb.php/172-977d8b81

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

なんとなく、を考えた

「なんとなく」って、よく使う言葉。
国語辞典を調べてみたら、「どうしてだかわからないが。どことなく。取り立てていうことなく。」と書いてあった。

日頃、私が、どうやって、なんとなく、って言葉を使っているかというと。
実際は、何らかの影響があり、現実よりも、その影響にしたがって、なんとなくやってしまっている、という場合が多いかもしれない。マイナーなイメージ。

それに比べると、本来の意味。本当に、どうしてだかわかないけれど、どことなく、なんとなく何かを感じ、受けとめているって、あまり、出来ていない気がする。

今日は、アレクサンダーテクニークを取り入れたヨガのレッスン。

私たち生徒が、なんとなくやってしまう動きについて、K先生から、指摘がある。

その場合の、なんとなくは、まったく、理由も、根拠も無いことではない、何かの影響を受けている場合。

これまでの習慣や、自分の身体の動きやすさに影響を受けていることが多い。また、それらしいポーズになるようにしなくては、という意識が、知らず々のうちに働いていることもある。もっと、広く言ってしまえば、こんなカッコはおかしいかな、みたいな、社会の中で感じとってきた規範が影響していることさえある。

しかし、簡単に言うと、実際、先生の言葉をしっかり聴いて、それを行なおうとすることを、悪気は無いにしても、怠っているってこと。

先生は、感覚の不確かさ、ということもよく言う。自分の目や、触れることなどで、直接、確かめたりせず、不確かにもかかわらず、頭の感覚で、やってしまっている。そういう意味でのなんとなく。現実より、自分の頭の中が、優先されている。結局、今ここに居ない状態に陥っている。

横になった仰向けの姿勢で、膝をたて、足は、肩幅程度、膝は、腰幅程度に開いて、と言われて。時々、この幅を直接目で確かめてみる作業をするけれど、かなり、本当に指示されている、肩や腰の幅と、自分の姿勢は違う。

一方で、本来の辞書どおりの、なんとなく。

サヴァ・アサナのポーズで。どこかに濃く意識を持つのではなく、なんとなく、周りの音を聞いたり、隣に居る人を感じたり、空間の雰囲気を感じたり、自分の身体を感じたりして、全体の中の自分を感じる、という作業をするとき。こういうときの、なんとなくも、難しい。

今度は、やたらに、隣の人の気配が気になったり、身体のどこかが痛いって、意識がそこに集中したり、はてまた、頭の中の雑念に気持ちがいくこともある。

とりたてて、どこ、ということもなく、なんとなく、全体を感じる。
今、ここに居る、この全体の中に居る自分を感じる。

そう、もともと、なんとなく、って、難しいけど、素敵な言葉なんだね。

自分が、いろんなモノ、人とつながりながら、この空間、地球の中で、生きている、っていうのを、なんとなく、感じられたとき、バランスよく、ゆったりした時間が過ごせそう。

まだまだ、修行が必要。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://favoriteforever.blog64.fc2.com/tb.php/172-977d8b81

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

マギーB

Author:マギーB
自然を感じて繋がる、人のハートを感じて繋がる生き方で、丸ごと暮らしていくのが夢。私の夢っていう舟に帆をはろう。好きな絵本「わたしのおふねマギーB」。

マギーB Twitter

y_0503 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

よろしくね!トライ中!

人気ブログランキングへ

よかったらクリックしてね!

FC2Blog Ranking

ブログランキングよろしく!

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。