Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://favoriteforever.blog64.fc2.com/tb.php/144-627b594a

トラックバック

コメント

[C20] お疲れ様でした。

今日、節分の日は、あたらしいチャレンジ記念の日だったのですね。そうそう、お気に入りバックの二代目デビューの日でもありましたね。

バックについて語る、その姿から、「ほんとうに使っていて心地いいんだな」という感じが、じんじん伝わってきました。その関係性は、きっとすべてのことに共通しているのだろうな。

今日は有難うございました。今夜はゆっくり、お休みくださいませ。
  • 2011-02-03 23:55
  • ミズキ
  • URL
  • 編集

[C21] Re: お疲れ様でした。

早速、二代目カバン、見ていただいてありがとう。
心地いいなって、思えるものを、身近な暮らしの中で使っていると、楽しいし、心強く、幸せ。
カバン、っていう、ひとつのモノに過ぎないけれど、そのモノと、背景にいる人達、諸々感じることが出来る。
ホント、いろんなつながりの中で、生かされているんだなあ、と思う。

また、ふらっとお立ち寄りくださいね。
お花、華・・・のお話しをしているときの、ミズキさんも素敵です。
いろいろお話聞かせて下さいね。
では、お待ちしています。


  • 2011-02-04 09:49
  • マギーB
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

片付け

明日は、いよいよ新しいチャレンジが始まる日。

新しいカバンに、荷物を入れ準備。
出来るだけ軽いカバンに、と心がけて。
でも、まだ、結構、重たいかな?

明日に先立ち、カバンの中身と、机の周辺のものも、この数日で、あれこれと片付けた。
カバンも机も、定期的な棚卸が必要。

なるべく、不要なものは、持ち込まないのが一番。
そして、日々、その日のうちに、カバンや財布の中身、机の上も、もとの状態に戻し、次の日の準備をする。
さらに、時々は、保管する必要がなくなったものを、思い切って捨てる。

どちらかと言えば、片付け魔?
片付けを考えるのも、楽しいほう。

今ある条件、環境で、どんなふうにモノを置いて、使って、片付けるか?
・・・を、考えて、あれこれ、試行錯誤しながら、実践、改善、していくのは好き。

一見キレイに片付いているように見えても、モノが出しにくかったり、使いにくければ、意味がない。
それに、片付けやすくなければ、結局、片付けられない。

自分だけでなく、他の人も使うモノ、空間の場合には、独りよがりの片付け方法は、完全に敗北する。
片付け方法も、最初から、一緒に考えられたら、ベストだろうが。提案する場合も、他の人に押し付けるのではなく、どうして、そう片付けるのかを説明、相手の意見も聞いて、お互いに良い方法を選択するのもポイント。

必要なモノは、自分や、家族の暮らし、生き方の変動に合わせて、変わっていくから、随時、片付け方は、変化、進化していく。だから、変えていくのを、楽しみ、いとわないスタンス。

モノを種類ごとや、使う場面、使う人ごとなど、の単純な区分けで、まとめて同じところへ片付けるという、簡単なルールをベースに、出来るだけ、今あるものを工夫して、片付け方法、場所などを考えてみる。
片付け方も、シンプルがベスト。

今、このブログは、押入れを利用した机で、パソコン打っている。
押入れの活用は、六畳間を娘とシェアしている現状の中での、工夫の一つ。
ちょっと前の写真なので、今は、また、少々進化しているか?

というようなところで。
今日は、早めに、眠ろう。
おやすみなさい。

押入れ机
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://favoriteforever.blog64.fc2.com/tb.php/144-627b594a

トラックバック

コメント

[C20] お疲れ様でした。

今日、節分の日は、あたらしいチャレンジ記念の日だったのですね。そうそう、お気に入りバックの二代目デビューの日でもありましたね。

バックについて語る、その姿から、「ほんとうに使っていて心地いいんだな」という感じが、じんじん伝わってきました。その関係性は、きっとすべてのことに共通しているのだろうな。

今日は有難うございました。今夜はゆっくり、お休みくださいませ。
  • 2011-02-03 23:55
  • ミズキ
  • URL
  • 編集

[C21] Re: お疲れ様でした。

早速、二代目カバン、見ていただいてありがとう。
心地いいなって、思えるものを、身近な暮らしの中で使っていると、楽しいし、心強く、幸せ。
カバン、っていう、ひとつのモノに過ぎないけれど、そのモノと、背景にいる人達、諸々感じることが出来る。
ホント、いろんなつながりの中で、生かされているんだなあ、と思う。

また、ふらっとお立ち寄りくださいね。
お花、華・・・のお話しをしているときの、ミズキさんも素敵です。
いろいろお話聞かせて下さいね。
では、お待ちしています。


  • 2011-02-04 09:49
  • マギーB
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

マギーB

Author:マギーB
自然を感じて繋がる、人のハートを感じて繋がる生き方で、丸ごと暮らしていくのが夢。私の夢っていう舟に帆をはろう。好きな絵本「わたしのおふねマギーB」。

マギーB Twitter

y_0503 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

よろしくね!トライ中!

人気ブログランキングへ

よかったらクリックしてね!

FC2Blog Ranking

ブログランキングよろしく!

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。