Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://favoriteforever.blog64.fc2.com/tb.php/138-389966c6

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

味噌作り

昨夜から水に浸けて戻しておいた大豆を、午前中から、大鍋で煮る。

途中、茹で加減を確かめるために、豆を箸でつまんでは、パクッ。旨い!
茹でたて大豆って本当に美味しいよね。
でも、ここで食べ過ぎてはいけない・・・。

茹でたて大豆

指ではさんで、簡単につぶれるくらいの固さになったら、ザルに上げて、荒熱をとる。
それからが、メイン作業?
この大豆をつぶす、つまり、ペースト状にするのが、手間、と言えば手間。

子ども達の小さい頃には、茹だった大豆を大きなビニール袋に入れて、袋の上から、指でブニュブニュと豆をつぶしていた。たまに、袋がやぶけてしまい、そのまま、ダイレクトに、子ども達が作業していて、よだれや、ハナクソ入りの味噌か?というときもあったが、そんなふうでも、なぜか、旨い味噌が、出来るのが素晴らしい。

味噌は、思いやりのある生き物だ!

保存食は、消毒!第一みたい作り方の本もあるけれど、ナーバスになり過ぎると、手作りそのものが億劫になってしまう。
適度に、それぞれの家庭の台所状況や都合に合わせて、臨機応変に、やってみていい、と思う。少々カビが出ても、取り除けば大丈夫。あんまり、カビだらけになると、取り除くところが多くなって、もったいないが・・・。

かれこれ、10数年になる味噌作り、そんなふうで、なんとかなっている。たぶん、良い菌のパワーを優位にしておければ、人間の力を超えたところで、何か、バランスがとられるんじゃないかなあ。

文明の利器

今年は、息子二人が、フードプロセッサーを使うやり方と、すりこ木棒で押さえてつぶす方法を併用して、頑張ってくれた。私がつぶすと、つぶし方が大まかで、豆豆しい味噌になるのを知っている彼らは、熱心に豆つぶし。きっと、なめらかな味噌が出来るだろう。今年は、この作業、二人にまかせっきりだった・・・。ありがとう!

前近代的作業

米麹と塩を混ぜ合わせたものに、このペースト状の大豆を入れて、よく混ぜ合わせる。
固めだったから、少し茹で汁を足しながら、麹はつぶさないように混ぜていく。
そして、団子にして、空気が抜けるよう、カメに投げるようにして入れていく。

最後、表面を平らにして、上に塩の残りを敷いて、あとは、出来るだけ空気の入らないように、表面を覆う。
私は、今のところ、重しは乗せない方法で、作っている。
新聞紙で蓋をするように包んで、紐でしばって、ホコリよけの袋にカメを入れて、保存場所へ。

後半の作業は、写真を撮るのを忘れているうちに、出来上がり!

1ヶ月後ぐらいに転地返しをして、夏を越した秋頃には、食べることが出来るだろう。
味噌の発酵パワーが、いいあんばいに働き、美味しい味噌が出来ますように!

自然の恵みが、自然の力によって、より、豊かに、深まる。
人間は、そのお手伝いをしているだけ。

邪魔をせず、相手を生かす。
そして、恵みを分かち合わせてもらう。

お手伝い上手になりたいなあ。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://favoriteforever.blog64.fc2.com/tb.php/138-389966c6

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

マギーB

Author:マギーB
自然を感じて繋がる、人のハートを感じて繋がる生き方で、丸ごと暮らしていくのが夢。私の夢っていう舟に帆をはろう。好きな絵本「わたしのおふねマギーB」。

マギーB Twitter

y_0503 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

よろしくね!トライ中!

人気ブログランキングへ

よかったらクリックしてね!

FC2Blog Ranking

ブログランキングよろしく!

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。