Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://favoriteforever.blog64.fc2.com/tb.php/134-b587d9ff

トラックバック

コメント

[C18] 願うこと

先週はあたたかい雰囲気のなか、ステップのレクチャーを有難うございました。

わたしはとべる。
なりたい自分になれる、なっていけるよ。っていう、応援歌のような絵本なのかな、と感じました。今度、図書館でさがしてみようかな。
  • 2011-01-28 19:13
  • ミズキ
  • URL
  • 編集

[C19] Re: 願うこと

こちらこそ分かち合いをありがとう。
今まで、私の知らなかったミズキさんに出会えて、嬉しかったです。
これからも、どうぞよろしく!

そう、応援してくれる、そして、内なる願いを解き放ってくれる、そんな絵本かなあ。
とってもキュートな絵本。
是非、探してみてね。



  • 2011-01-28 23:11
  • マギーB
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

絵本に囲まれた時間

久しぶりに、渋谷・表参道のクレヨンハウスまで行ってきた。
3時間半ぐらいのステイ。

週末となると、相当にぎやかになるが、今日は、平日の午後、夕方近くからとあって、どのフロアも落ちついた雰囲気。1階の絵本や児童文学、その関連諸々・・・の広いフロアは、小さな子とお母さん、若いカップルの姿がちらほら。

このフロアの中には、窓際と、中央付近に、本を読むスペースが、ゆったりとある。
そこに、読みたい本を、持っていって、ゆっくりと楽しむことが出来る。

入り口を入ったところで、まず、私がお気に入りで、いつも机に飾っている「I CAN FLY」の日本語版、「わたしはとべる」(マリー・ブレア絵 ルース・クラウス文 谷川俊太郎訳 講談社 )が目に入ってビックリ。

どうして、ここに居るの?
・・・でも、あたなに、ここで、違う形で、また、出会えて、とっても嬉しい!

絵本に、そんなふうに語りかけたくなった。

日本語訳は、谷川俊太郎さん。(日本語版:講談社)
英語で読むのとは異なって、選ばれた日本語に置き換えられた言葉たちが、親しみ深く響いてきた。

楽しく、愉快なストーリーのなかに、夢は、願えば叶うよ、なりたいものになれるよ!っていうメッセージも伝わってくる。元気な、のびのびとした女の子、そして、動物、魚、いろんな生き物たちが登場してにぎやか。みんな、表情が豊かで、からだいっぱいに気持ちが溢れてる感じ。画の色使いは、鮮やかで、なおかつ、やさしい、不思議な夢のような配色でもある。

わたしは とべる (講談社の翻訳絵本クラシックセレクション)わたしは とべる (講談社の翻訳絵本クラシックセレクション)
(2005/09/23)
ルース クラウス

商品詳細を見る
わたしはとべる、私もそんな気持ちになる。夢も叶うよ、そんな思いにもなる。楽しく、愉快で、かわいい、素敵な絵本。


今日は、この絵本をスタートにして、私は、読みたいなあ、と思う絵本を、数冊持ってきては、読みふけり。書名等を愛用のノートにメモして、再び、絵本たちを元の棚に戻し、また、あ、これ素敵、と一目ぼれした絵本を、どんどん、持ってきては読む。
そんな贅沢な時間を過ごさせてもらった。

かつて、子ども達の小さな頃、彼らも、何冊も、読んで読んで・・・と持ってきていたなあ。
いくらでも、読めてしまう、そして、同じ絵本をいつまで見ていても飽きない。
子ども達と、かわらない心境。

絵本には、不思議な力がある。

お土産に買ってきたのは「おくりものはナンニモナイ」(パトリック・マクドネル作・谷川俊太郎訳 あすなろ書房)。この本もとってもいいよ。ご紹介は、また、次の機会に。

閉店まで居て、まだ、やっぱり、名残惜しいけど、時間切れ。
子ども達が、夕暮れどきに、公園を後にしなければいけないときの気持ちみたいかなあ。

また、来れるから。
今日は、帰りましょう。
きっと、お母さんは、そんなふうに言う。
私も、そう言っていたね。

そんなことを思いながら、絵本のフロアをあとにした。

外は、もう、暗いけど。イルミネーションが温かい。
その明かりの下に、ところ狭しと咲いているプランターや鉢植えの花たちが見える。
絵本に、お花、いいね。

夜のクレヨンハウス
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://favoriteforever.blog64.fc2.com/tb.php/134-b587d9ff

トラックバック

コメント

[C18] 願うこと

先週はあたたかい雰囲気のなか、ステップのレクチャーを有難うございました。

わたしはとべる。
なりたい自分になれる、なっていけるよ。っていう、応援歌のような絵本なのかな、と感じました。今度、図書館でさがしてみようかな。
  • 2011-01-28 19:13
  • ミズキ
  • URL
  • 編集

[C19] Re: 願うこと

こちらこそ分かち合いをありがとう。
今まで、私の知らなかったミズキさんに出会えて、嬉しかったです。
これからも、どうぞよろしく!

そう、応援してくれる、そして、内なる願いを解き放ってくれる、そんな絵本かなあ。
とってもキュートな絵本。
是非、探してみてね。



  • 2011-01-28 23:11
  • マギーB
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

マギーB

Author:マギーB
自然を感じて繋がる、人のハートを感じて繋がる生き方で、丸ごと暮らしていくのが夢。私の夢っていう舟に帆をはろう。好きな絵本「わたしのおふねマギーB」。

マギーB Twitter

y_0503 

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

よろしくね!トライ中!

人気ブログランキングへ

よかったらクリックしてね!

FC2Blog Ranking

ブログランキングよろしく!

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。