Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://favoriteforever.blog64.fc2.com/tb.php/130-aed69d57

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

荷物

明日のための準備が完了。
あとは、無事に、明日、会場に行けますように!

荷物は、二つのカバンに入れた。

結構、重たい。
といっても、かなり、セーブ。
今回は、これでいい、と、取捨選択。
すべてに対応できる、モノ、を用意することはない。
無ければ、無いで、なんとかなる。
臨機応変に、モノでない、対応をすることも出来る。
借りられるものは借りられる。

かつて、私は、何があっても、大丈夫!対応可!みたいな・・・レスキュー隊が持つような重たいカバンをかついでいた。

実際、使うのは、その中のほんの一部分なのだが、あれこれ持っていないと不安だった。
人生、ひとりで、常に、臨戦態勢って感じだったかなあ。

確かに、日々、いろいろ問題は起こるわけだが、ひとりで、すべて闘い、解決しなくてはならないわけではなく、自分に無いものは、誰かに、貸してもらえばいいことで、出来ないことは、手助けしてもらえば良い。

でも、貸してください。
助けてください。
・・・って、言えずに、ひとりで、頑張っていたね。

いわゆる、モノだけでなくて、自分ひとりで抱えている苦しさ、悩み、問題も、重たかった。
正直、押しつぶされていた。

無くても大丈夫って、カバンから、少しずつモノを減らし。
自分が背負い込んでいた、心の中の重たい荷物を降ろしたら、ずいぶんと、からだも心も軽くなった。

自分ひとりで、心の荷物を降ろせないときは、他の人に手伝ってもらうと、安全に、無理なく降ろせることもわかった。
ひとりで抱えきれないほどの、問題が起きたら、荷物を少しずつ、誰かにしょってもらって、一緒に運んでもらい、解決の手助けをしてもらったり、共に、解決を探していけば、なんとかななる、いつか荷物は降ろせるってことも実感した。

明日のカバンは、二つとも、フェアトレードの手作り品。
緑色の大きめバッグは、バングラディッシュ、刺繍がきれいなバッグは、ネパールで作られたもの。
鮮やかな色合いが、心を元気に、広く、穏やかにしてくれるような感じがする。
バッグにも、応援してもらって、明日は、行ってこよう!
少々重たい荷物だが、心は、軽く。

フェアトレードバッグ
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://favoriteforever.blog64.fc2.com/tb.php/130-aed69d57

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

マギーB

Author:マギーB
自然を感じて繋がる、人のハートを感じて繋がる生き方で、丸ごと暮らしていくのが夢。私の夢っていう舟に帆をはろう。好きな絵本「わたしのおふねマギーB」。

マギーB Twitter

y_0503 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

よろしくね!トライ中!

人気ブログランキングへ

よかったらクリックしてね!

FC2Blog Ranking

ブログランキングよろしく!

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。