Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://favoriteforever.blog64.fc2.com/tb.php/119-b78182dd

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

みつろうのクリーム

今日も、昨日ほどではないが、寒い、冬らしい一日だった。
このところ、雨が降らず、空気も、お肌も乾燥している…ので、アロマオイル入りのみつろうクリームを作って、日々のケアにしようと思い立った。

夏、講座の自宅実習で作ったときは、難なく出来たので、今回も、そんな要領で作っていたら、苦戦。

というのも、気温の差。

夏の我が家は、室内が、連日30度以上マークしている状態だったので、のんびり、おおまかな作業をしていても、大丈夫だったのだ。

現在、この部屋の室温、19度。台所は暖房器具なしだから、何度かなあ?

極端に、夏と今では、気温が違う。

台所で湯銭して溶かしたみつろうを持ってきて容器に移し、ホホバ油を加えはじめたら、見事に、みつろうのダマが、出来てしまった…。その後に、あわてて再び湯銭したけど、あまかったらしい。だから、せっかくの滑らかクリーム、出来上がりは、ちょっとブチブチが、残っている。でも、自宅での自分用なので、OKに。

夏のときは、ホホバは、少しずつ混ぜれば、みつろうは、固まる気配はなかった…。室温30度以上という、かなり特別な高温状態だったからなんだろうが。さすが、自然のものは、こうやって、環境によって、異なる様子を見せてくれる。

もう一つは、外出用に作ってみた。
今度は、教訓を活かし、最初から、みつろうと、ホホバ油を合わせて湯銭する方法で、成功。この方法のほうが、特に、寒い季節には、作りやすいだろう。割合的には、最初のものよりも、みつろうの割合を多くして、固めに。外でも気軽に、ハンドクリームやリップクリームとして、使える感じにしてみた。

自宅用は、主に、ナイトケアで、リッチなケアを目指し、ローズウッド、ラベンダー、ティーツリーのブレンド。

外出用は、このところ、私のお気に入り、パルマローザを1滴。
草っぽさの中に、甘酸っぱいフローラルな香りがする。スキンケアにも良い精油。

外でも、好きな香りで、気分を落ち着けたいときなど、フレッシュナーも便利だけれど、クリームもいい。
どこでも、アロマのハンドマッサージ的なケアが出来る。
両手に塗って、口と鼻を覆うようにして、顔に近づけ、深呼吸すれば、即席、芳香浴になる。

前には、市販のみつろうクリームや、いつも使っている、アトピー用のクリームに、好きな精油を1,2滴混ぜて持ち歩いたりしていた。

みつろうは、蜂の巣からいただく、天然のろう成分。栄養価が高く、殺菌力や保湿力などにも優れている。
ホホバ油は、もともと、ネイティブインディアン達が、強い陽射しと乾燥から、肌を守るために利用していたという、肌にやさしく、安定した、使いやすい液体ワックス。

自然の素材を使ったケアは、そのもとにある、生物のエネルギー、自然全体のパワーが伝わってくるようで、単なる薬効的な効用を越えた、癒しをもらえ、とても有り難い。

また、自分でクラフトを作る過程も、自然のありのままの姿、摂理、を感じ取り、その素材と、やりとりしながら、創っていく作業が、面白い。


みつろうのクリーム
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://favoriteforever.blog64.fc2.com/tb.php/119-b78182dd

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

マギーB

Author:マギーB
自然を感じて繋がる、人のハートを感じて繋がる生き方で、丸ごと暮らしていくのが夢。私の夢っていう舟に帆をはろう。好きな絵本「わたしのおふねマギーB」。

マギーB Twitter

y_0503 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

よろしくね!トライ中!

人気ブログランキングへ

よかったらクリックしてね!

FC2Blog Ranking

ブログランキングよろしく!

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。