Entries

スポンサーサイト

9月が終わる前に。湘南パレードのこと。

9月が終わる前に、書き留めておきたい事をひとつ。9月17日、「未来へあるこう 湘南パレード」に参加してきた。イマジン湘南が主催。……昨年の3月11日以降、ゆるやかに繋がった「脱原発」の意思を持つ個人のネットワーク。脱原発にとどまらず身の回りの脱依存・脱無関心に向けてアプローチを続けている。私も、そんな趣旨に賛同しながら、本当に、ゆるやかに、参加し続けている。自分自身や、暮らし、社会を見つめ直し、集い、語り...

1年半を過ぎて

昨年の大震災から、1年と半年が過ぎている。依然として、被災者の方々、被爆労働をしている方々、日々、被爆している子ども達のことなど…心の痛む現状が続いている。そんな中で、原発を再稼働させたり、新しい原発の工事再開をしたり、いったい、この国は何を考えているのか?背景に、生命ではなく、お金第一主義の世の中の巨大なとらわれ、それを反映したシステムが支配している現実があるとしても、しかし…だ。怒りを超越したよ...

息子から学ぶ。

我が家の子ども達、それぞれの詳しいことを、勝手に私がブログに書くのは…と、あまり書いてこなかったけど、いい子たちだ。もちろん、日々、あれこれあるけれど。さて、そんな3人の子ども達の中で、一番、背の高い彼、のことを、今日は、少し。最初は、私の仕事場でアルバイトをして、それから、今のケーキ作りなどの仕事に着いて、かれこれ、5年近いのかな?彼は、朝4時、5時に起きて、朝食を食べ、おにぎりを握って、出勤す...

使い尽くしたモノたち

申し込んでいた粗大ゴミの回収日。朝の収集時間前、アパートの前に、階段を、えっちらおっちらと、息子と降ろす。自転車、洗濯ラック、座卓、パイプハンガー。自転車は、娘が小学生の頃に、乗っていたもの。当初は、あちらこちらと、自転車で遊びに行ったりしていた。でも、坂の上に住むようになって、今や、坂道にめげず、自転車を乗りこなしているのは、今年二十歳になった息子のみ。赤ん坊の娘をおんぶして、前に、後ろに、息子...

秋分を過ぎて

秋分の日を過ぎた。これから、だんだんと夜が長くなる。春分から数えると、ちょうど、一年の半分が終わり。下半期が始まるときだ。つい先日まで夏を思わす暑さが続いていたけれど、暑さ寒さも彼岸まで…の言葉通り、気温も下がり、季節の移ろいを、肌に触れる空気から感じさせてもらう。自然の営みが、こうして淡々と過ぎ行くことを確認できると、ほっとする。世の中がどんなに狂っていても…たしかに、自然の営みも、その影響を受け...

Appendix

プロフィール

マギーB

Author:マギーB
自然を感じて繋がる、人のハートを感じて繋がる生き方で、丸ごと暮らしていくのが夢。私の夢っていう舟に帆をはろう。好きな絵本「わたしのおふねマギーB」。

マギーB Twitter

y_0503 

カレンダー

08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

よろしくね!トライ中!

人気ブログランキングへ

よかったらクリックしてね!

FC2Blog Ranking

ブログランキングよろしく!

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。