Entries

スポンサーサイト

明日は満月

春の嵐、桜の満開の頃、例年こんな天気の日は多い。4月も3日。グリゴレオ歴の日付では、思わず…4月「も」と言いたくなる、汲々としたカレンダーイメージがあるが。立春に近い新月からはじまる旧暦では、二番目の月、如月(きさらぎ)の十五日。春分を起点とする地球暦では、地球号が、春から夏へと向かいはじめたところ。マヤの文化を取り入れた13の月の暦では、今日は、ちょうど、太陽の月の28日と、銀河スピン260日が完了する日...

ひといきつく時間

久しぶりに三軒茶屋のカフェオハナへ。美味しいランチと豆乳チャイをいただき、しばし、ぼーっとしながら、店内の魅力的な品々を眺め、無事に、13の暦のドリームスペルダイアリーと地球暦を購入してきた。ふと、ドリームスペルダイアリーが一巡するのに間もないことに気づいたのが数日前。このノートに記録をはじめて、心のリズムの13日×20、260日周期、の一周目を終えようとしているのだった。途中、空白のときもあるけど、そうい...

13の月の暦

三軒茶屋のカフェオハナで、マヤの13の月の暦、ドリームスペル・ダイアリーのワークショップに参加。こよみ屋の倉元孝三さんの語りは、自然でフランク、この暦への自らの好奇心、興味、愛着、畏怖、感動…いろいろ伝わってきて楽しい時間だった。13の月の暦では、7月26日から赤い太陽の月の年が始まったばかり。新しい年おめでとう!私は、昨年から、この手帳に書き込みをはじめたばかりだけれど。不思議な絵や言葉も楽しく。シンク...

まもなく立春、自然・季節を感じて生きる、暦のこと

2013年、新しい年を迎えてから、はじめてのブログ更新。今年もよろしくお願いします。とはいえ、旧暦で言えば、師走、晦日の頃。そして、数日後には立春を迎える。冬が極まり、春が少しずつ始まっていく。その暦のとおりに、春の訪れを感じさせてもらえる日が、この数日やってきた。もちろん、春は、いきなりやってくるわけではない、ゆっくりと、ときには戻りつつ。一年の中でも、とても寒い時季でもある。現在のグレゴリオ暦に生...

秋分を過ぎて

秋分の日を過ぎた。これから、だんだんと夜が長くなる。春分から数えると、ちょうど、一年の半分が終わり。下半期が始まるときだ。つい先日まで夏を思わす暑さが続いていたけれど、暑さ寒さも彼岸まで…の言葉通り、気温も下がり、季節の移ろいを、肌に触れる空気から感じさせてもらう。自然の営みが、こうして淡々と過ぎ行くことを確認できると、ほっとする。世の中がどんなに狂っていても…たしかに、自然の営みも、その影響を受け...

Appendix

プロフィール

マギーB

Author:マギーB
自然を感じて繋がる、人のハートを感じて繋がる生き方で、丸ごと暮らしていくのが夢。私の夢っていう舟に帆をはろう。好きな絵本「わたしのおふねマギーB」。

マギーB Twitter

y_0503 

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

よろしくね!トライ中!

人気ブログランキングへ

よかったらクリックしてね!

FC2Blog Ranking

ブログランキングよろしく!

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。