Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうひとつのブログ『アロマと絵本の宝箱』

2月にもう一つ、ブログを立ち上げました。
よかったら、こちらもどうぞ。

「アロマと絵本の宝箱」
http://aromaehon.blog.fc2.com

同じFC2ブログ。

Twitter →‎ @aromatoehon
Instagram  → aromatoehon

IMG_0036_convert_20160226002238.jpg


主に、アロマや絵本を通して、自然や人のいとなみの魅力、自然や人とのつながり、日々感じたことなど書いています。

☆☆☆絵本は、小さな頃から、わたしの大切な宝物でした。
アロマは、大人になってから、わたしの大切な宝物になりました。
両方とも、わたしが今を生きるために、とても役立っています。
一緒に、宝箱を開けて楽しんでください☆☆☆


私の使っているアロマやお気に入りのアイテム、絵本を中心に本の紹介などしています。
私のアロマ講座のプログラム(準備中あり)もご案内していきます。
リアルな場とつなげて、活用してもらえるように、少しずつ整備していく予定です。

よろしくお願いします!

*このブログも継続します。いつかひとつになるかな?まだわかりません。


IMG_0111_convert_20160302151516.jpg
→ 「アロマと絵本の宝箱」ソ連の絵本展に行ってきました。




躊躇するブレーキを踏まずに

このブログをはじめたのが、2010年9月。
東日本大震災の半年前。

そして1週間前の4月14日の熊本地震から、九州で大きな地震が続いている。
被災地の方々にお見舞いを申し上げます。
状況が良くなっていくように、心と身体がやすまるように祈っています。


このブログを書きはじめた当初は、自分が再び社会に出ていくための、あらためての自分探しの気持ちをこめて、日々のことを綴っていた。

今も自分探しは続いているけれど、もう、このままの私をもっと使っていこう、必要ならどんどん使ってください、そんな気持ちが大きくなっている。

自分をなおざりにして他者に尽くす状態の中で、バランスがとれなくなり、結局のところ双方を見失っていく…過去、そんな時期もあった。そこから、少しずつ健康的なバランスの生き方を学んできた。

しかし、そんな過去がトラウマのようにもなって、自分や他者に対して思いや行動を尽くしていくことに、今一歩躊躇している自分を、時おり感じていた。


でも、今、その躊躇している部分を取払いたい、そんな気持ちになっている。

実際は、現在も様々な人間関係の中で、いろいろなことに力を傾けているけれど。そのブレーキを放したら、かえって楽に走れるような気もする。

必要なときにはブレーキを踏めるだろう、と思える自分になったから、そういう気持ちになっているのかもしれない。
そして、昨今の社会の中で、自分が少しでも誰かの役に立っていくことの必要性や、命の尊さ、かけがえのなさ、かぎりある人生の在り方を、より切実に感じるようになった、ということもあるだろうか。

とはいえ、もう、そんなスピードは出ないんだな、と自分に苦笑しつつ。

楽しく、思い切り、好きなことをして。
自分の経験をもとに、出来ることをして。
自分を十分に使っていけたらと思う。


IMG_0281_convert_20160421231255.jpg

みつまたの花 3月の記録

すでに4月も半ばだが…ちょっと振り返り、3月からの写真等をアップしておきたい。


3月の終わり、友人に誘われて高座渋谷の常泉寺に行ってきた。

あいにく、お天気はどんよりとした肌寒い日だったが「みつまた」の花は満開。
壮観だった。

子どもの頃、紙の原料として、こうぞ、みつまた…と教わって、名前は覚えていたけれど。
それが、どんな植物か知らず大人になった。
近年、鎌倉のお寺などに出かけたおりに「みつまた」の木を見かけるようになっていたが、こんなに花咲みだれる姿を見たのは生まれてはじめて。

「みつまた」は、今も、その皮は日本の紙幣の原料になっているという。春に先がけて咲くので「さきくさ」と言われた頃もあるらしい。たしかに、もう、桜が咲き始める…というときに、まさに満開になっている。

常泉寺は「みつまた」のほかにも、たくさんの草木、由緒ある古い松や盆栽などもあり、手入れもよくされている。それほどに広い土地ではないのに、一巡りしたあとの充足感はとても大きい。お寺のホームページには一年を通して草花が楽しめるよう200種類以上が植えられている、とあり一つ一つ写真入りで紹介されている。実際の山門を入ったところにも、今、見ることのできる花が掲示してあって親切。草木を紹介するガイドブックの販売もあり。写真は、そうした草木、花のほんの一部。

カッパのお寺…でもあるとか、置物があちこちに。お花だけで十分、とも思えるが。
いろいろなことに、マメで、情熱を傾ける住職さん?なのか…。

とにかく、お花好きの方には満足できるお寺。
植物を大切にして、訪れる人たちに楽しんでもらいたい、という気持ちが伝わってきて嬉しい。
四季折々に足を運びたいな、と思った。

「みつまた」の写真〜。

IMG_0214_convert_20160421200419.jpg

IMG_0212_convert_20160421200652.jpg

IMG_0225_convert_20160421202940.jpg

IMG_0217_convert_20160421201214.jpg

IMG_0219_convert_20160421201313.jpg

IMG_0222_convert_20160421201536.jpg

IMG_0218_convert_20160421213208.jpg

IMG_0227_convert_20160421213439.jpg


IMG_0232_convert_20160421202643.jpg

春の訪れを感じる鎌倉

今週は鎌倉に立ち寄る日が数日。

今日はとりわけ空が青く梅の花や樹々の姿が美しく映えていた。

気温も上昇して花が一気に開いた梅の木もあるようだ。


妙本寺の梅。
白い梅の花は清楚で可憐な雰囲気。

IMG_0073_convert_20160221214009.jpg


本覚寺は改修中だが、樹々、花たちは、いつもの様子を見せてくれている。
ここのお寺は、いつも空の高さを感じる。
それほどに広い敷地でも、高いところにあるわけではないのだけど。
花を見上げると、空が広がっている…。

IMG_0061_convert_20160221213424.jpg


鮮やかな紅梅。
パワフルな感じもする。

IMG_0068_convert_20160221213852.jpg


ひとつひとつ、とても美しく気品があるけれど、風景としてみると、のどかで庶民的な感覚もある。暮らしの中にあるお寺、というイメージ。

IMG_0066_convert_20160221213614.jpg


椿の花もあちこちに。
つややかな葉も美しい。

IMG_0067_convert_20160221213719.jpg


本格的な春へと移ろう季節。

広い空のもと、花びらが咲くように。

心をひらいて、視野をひろげて、新しいことへの準備を大切にしたいとき。



新しい春はここちよい香りで出発しよう

立春も過ぎ、関東でも春一番が吹いた。
梅もほころび、一部では満開のところも…。
まだまだ冷え込む日も多いけれど、春が確実にやってきているのを感じる。

身体も暖かい春がやってくることを感じて弛み始める。
弛むのは問題ではないが、弛んだところで、不用意に動くと、ぎっくり腰になったり。
思わぬケガにも気をつけたい季節。

弛んでデトックスも盛んになり、花粉症のような症状も出やすい。
出すことは自己治癒的な身体の活動とはいえ。
過剰反応、誤作動で出過ぎ〜な状態や二次的な炎症などのトラブルはできるだけ回避したい。

心も…同様に、ちょっぴり弛み…。
溜め込んでいた疲れが出てダウンしたり。
押さえていた感情が溢れ出て、手に負えなくなったり。

心の休養やケアにも気を配りたい春。


そして、具体的に、何か新しいことがあるか、ないかは別にして。

春は始まりを予感させて、期待と共に、不安や恐れを感じやすいとき。


そんなときはアロマの香りを味方にして。

身体と心の両面に、落ち着きを与えて、まず一息つこう。


それから自分の身体や心が、本来もっている力を、ほどよく、良い方向に働かせられるよう香りの作用で応援。

自然の力を借りて、不快な症状のケア。

安心感や勇気、前向きな気持ちを感じる香りで、心に平安を。


表面的な症状を抑え込むだけの対処は、その場しのぎで、問題を大きくするリスクが大。

トラブルや困った症状からのメッセージに耳を傾け、自然や人との繋がりの中で…健康的な対処をしていくのがおすすめです。




IMG_0051_convert_20160217014606.jpg


さて、3月のプログラムのご案内です。
新しい春はここちよい香りで出発!スタート!
どうぞご活用ください。

★3月のアロマ女性の生き方ケアリング講座(@町田:スタジオ悠)は3月12日(土)14〜16時開催★

◎テーマ精油:ベルガモット 
◎クラフト作り:はちみつ入りのアロマリップクリーム

柑橘らしい明るいジューシーさ可愛らしさと共に、深く豊かな大人っぽさも感じさせる、ベルガモットの香りで、私の中の小さな私と、今の大人の私、両方を上手にケア。対極の特徴を兼ね備えることから、心や身体のバランス調整にも役立つ精油。新しい春、不安や緊張でぎゅっと閉じがちな口元も、好きな香りを加えたオンリーワンの手作りリップで癒して、微笑みと仲良く!年間講座の最終回。充実したひとときに、と準備を進めています。はじめての参加も大歓迎!これからの心と身体、生き方のセルフケアを進めていくための貴重なヒントやアイディアが見つかると思います。お待ちしています!

アロマ女性の生き方ケアリング講座 お申し込み・詳細は、TEENSPOSTスタジオ悠 こちらからどうぞ


★3月のアロマの手あて教室(@弘明寺:グリーンバザール)は3月17日(木)13〜14時開催★
平日、お昼間に開く、小さな教室。ご近所の皆さんも、横浜方面へお立ちよりの方も是非お気軽にどうぞ。アロマに関心があるけれど、ひとりではなかなか…。アロマオイル(精油)を購入したけれど活用できなくて…、という方も、アロマ大好き、愛用の方も、一緒に和気藹々と学んで楽しむ教室です。

◎お肌のタイプにあうアロマは?
お肌のコンディションは、体調、年齢、季節によっても変わりますね。今の「わたし」のスキンケアに役立つアロマを一緒に選んでみましょう。皮膚の細胞を活性化したり、皮脂の分泌の調整をしたり、お肌をやわらかくしたり、いろいろな作用をもつアロマオイルがあります。

◎アロマのしっとり化粧水づくり
乾燥しがちな季節です。お肌にあったアロマオイル、グリセリンやマカデミアナッツオイルを加えてしっとり感のあるスキンケア化粧水をつくります。

【会場】グリーンバザール 2階 〜フェアトレード&エコロジー雑貨ショップ〜〒232-0066 横浜市南区六ッ川1-82-1(京急弘明寺駅より5分・平戸桜木道路沿い・川崎信金隣)【参加費】2,000円(材料費込)

アロマの手あて教室 お申込みやお問い合わせは事前に店頭でまたは電話でどうぞ。グリーンバザール電話045-712-8076(平日11時半〜19時・土日休・不定休有)
  


大寒から立春へ

このところ、冬らしい、冷え込みが続いている。一昨日は大寒を迎えた。

先週、今週と…、アロマのプログラムを、それぞれ無事に開催出来てほっとしているところ。参加者の皆さまありがとうございました。

さて、この時季は、極まっていく冬の寒さを感じながらも、この先にやってくる、春の温かさ、そして、希望、始まりなどを感じて、そこに向かって歩み出そうとするエネルギーが強いのだろう。どちらのプログラムも、女性たちが、とても前向きで、いきいきとしている印象を受けた。

もちろん、それぞれに、悩みもあれば、日々の生活、仕事などの大変さがあったり、身体の疲れやいろいろな症状を抱えていたり、ただ元気いっぱい、というわけではないだろうけれど。

今の自分を受け入れた中でのひたむきさ、堅実さ、そして春を迎えるときのワクワク感を携えて、楽しく、勇敢に一歩を踏み出そうというパワーが感じられた。

私も、そんなエネルギーをいっぱい分けてもらって、前進しよう…!という気持ちが高まってきた感じがする。
やはり、一人で進んでいこう…、というよりも、各々、進み方は違っても、共に、良い方向に歩んでいこう、という気持ちがあると心強い。温かいエールも感じられて、すごく嬉しい。応援し合う、って、とても大事なこと。

1月のアロマ女性の生き方ケアリング講座(@町田:スタジオ悠)は、まったりと、ゆったりとくつろぎながら、新しい年の始まりのセルフケアプランをたてた。クラフト作りは、風邪予防にも役立つエアフレッシュナー作成。身体への作用を意識して精油を選び、好みの精油をブレンド。各々、自分の内面にある希望、〜なりたい自分…がブレンドした香りの中に表れて、それぞれ納得の笑顔!免疫力アップによる相乗効果もバッチリだろう。
(*次回は、2月13日(土)14時〜16時)

大寒の日に開催された、アロマの手あて教室(@弘明寺:グリーンバザール)は…小さい教室…、とお知らせしたけれど、今回は、定員を越えて賑やかなクラスに。新しい出会いあり。再びの学び合いの機会あり。いろいろなご縁で集った方々が、あっと言う間に打ち解けて、和気藹々とした雰囲気の中、ハンドクリーム作りやトリートメントにチャレンジ。それぞれ、新しい発見もあったようで嬉しい。冬はミカンや柚子、晩柑の季節、春から初夏はミカンの花咲く季節。ブレンドに柑橘から抽出された精油を選んだ方が多かったのも興味深かった。
(*次回は、3月17日(木)13〜14時)

わたしたちが、自然を大切にして、その恵みを享受することを願うとき、自然はわたしたちの内なる力を呼び起こし、直感を働かせ、自分のこころとからだに必要なものを選ぶ力を与えてくれる。わたしたち自身が自然の一部であることの証だろう。

明日は満月。満ち満ちていくのを感じる日々。
そして、満月から月が欠けてゆくと共に、より立春に近づいていくとき。
移ろいの時期。
手放すもの、変えていくもの、新しく始めていくものを見分け、整理して、新しい日々、春への準備をしていこう。


IMG_0028_convert_20160123134210.jpg


逗子から小坪のトンネルを歩き鎌倉材木座海岸へ。雲の流れと太陽の位置によって刻々と変わる、神秘的な雲の影と光のグラデーション。その姿の美しさと雄大さを感じながら、海の風をうけて、肩の力が抜ける。小さな私。自然の中の私。

アロマの香りと、わたしに備わっている力は仲良し

今日は、もう一つ、ご案内を。
1月16日(土)に開催する…【アロマ女性の生き方ケアリング講座】
@スタジオ悠(町田・TEENSPOST)

1月からの3回は「こころとからだの免疫力アップ!」がテーマです。

そもそも、免疫力って?
分野によって意味はいろいろあると思うけれど。
大きく捉えると…。

自分に備わっている、自分を守る力。

それは、もともと、わたしが持っていた力。
そして、わたしが、様々な経験や学びの中で身につけた力。
そう…私たち一人一人が、いろいろな豊かな力を持っている…。

その力がよりよく働くように、植物の恵みアロマは応援してくれる。

アロマの香りと、わたしの持っている力は、仲良し!

人間も、植物も、どちらも、自然の中で生かされている存在だからかな。

アロマとわたしの力が、上手に手を組んで、こころとからだを癒し、健康で幸せな生き方へ導いてくれるように。

この講座は、アロマの学びと、わたし自身の生き方の学びを大事にしながら、さらに、繋げながら、日々の心地よいセルフケアの実践へと進めていきます。

新しい年を迎えて。新たな分かち合い、新しい出会い。
楽しみにしています。

【アロマ女性の生き方ケアリング講座】 
1月16日(土)14〜16時 *単発参加のほか、1〜3月までの連続申込も受付中。
お申し込み詳細はこちらへ

IMG_1460_convert_20160103162201.jpg

今月のテーマ精油はティーツリー
(写真は我が家のティーツリー、種類・ゴールデンレボシューション)




Appendix

プロフィール

マギーB

Author:マギーB
自然を感じて繋がる、人のハートを感じて繋がる生き方で、丸ごと暮らしていくのが夢。私の夢っていう舟に帆をはろう。好きな絵本「わたしのおふねマギーB」。

マギーB Twitter

y_0503 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

よろしくね!トライ中!

人気ブログランキングへ

よかったらクリックしてね!

FC2Blog Ranking

ブログランキングよろしく!

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。